古田新太&池田成志を迎え、舞台”流れ姉妹”シリーズ、ついに完結!!

最終章で流れ姉妹・かつことたつこは幸せをつかめるのか!?
  • 最終章で流れ姉妹・かつことたつこは幸せをつかめるのか!?

小劇場界の異色ユニット「真心一座身も心も」の名作”流れ姉妹”シリーズがついにファイナルを迎える。座付き作家である千葉雅子と座長の村岡希美演じる姉妹の関係を軸に、物語は展開。毎回、千葉演じるたつこが恋するゲストラバーと、村岡演じるかつこを凌辱するゲストレイパーが豪華なのも魅力のひとつだ。今回は古田新太をゲストレイパーに、池田成志をゲストラバーにとファイナルにふさわしいビッグゲストが登場! 波乱万丈の人生を送る姉妹、たつことかつこは最終章で幸せになれるのか? 「流れ姉妹 たつことかつこ~エンド・オブ・バイオレンス~」とのタイトルからは、最後にまだ一暴れありそうな予感。

2月6日(日)下北沢・本多劇場のほか、大阪公演、新潟公演、そして最終凱旋公演として2月17日(木)~22日(火)までは吉祥寺・前進座劇場での上演も。放浪の姉妹の最終着地点を見届けたい。

◎上演スケジュール◎
1/27~2/6(日) 下北沢 本多劇場
2/17(木)~22(火)吉祥寺 前進座劇場
前売り=7000円

キーワード

[PR] おすすめ情報