ビクトリア・ベッカムが食べづわり?マーマレードを食べまくり

どれだけマーマレードを食べてもまだ足りない!
  • どれだけマーマレードを食べてもまだ足りない!

夫デビッドとの間の4人目の子供を妊娠中のビクトリア・ベッカムが、食べづわりの状態に陥っているそうで、マーマレードジャムをこれでもかというほど塗ったトーストばかり食べまくっているという。

上の子供たちを妊娠していた時には、オニオンピクルスやサーモンを貪るように食べていたというビクトリアだが、今回は無性に甘いものが食べたいらしく、ひたすらマーマレードを食べているそうだ。ジャムを塗ったトーストと一緒に大量の紅茶を飲んでいるらしい。「ビクトリアは、紅茶をがぶ飲みしながら、マーマレードジャムを塗ったトーストを食べ続けている。どれだけマーマレードを食べてもまだ足りないという感じだ。先週、少しやつれた感じに見えたが、以前の妊娠で経験したような、気分が悪くなって嘔吐するようなつわりは今回はないようだ」と関係者が英国ザ・サン紙に語っている。

英国では、妊娠中に甘いものが食べたくなると女の子が生まれると信じられているそうで、やはり今回は女児の可能性が高いとマスコミは勘ぐっているようだ。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

[PR] おすすめ情報