有田哲平はプライベートでも「ビンタガールオーディション」を開催!?

「くりぃむナントカ」への思いを語ったくりぃむしちゅー・上田晋也と有田哲平(写真左から)
  • 「くりぃむナントカ」への思いを語ったくりぃむしちゅー・上田晋也と有田哲平(写真左から)

テレビ朝日系でレギュラー放送されていた人気バラエティー番組「くりぃむナントカ」のDVD第3弾が発売になり、1月28日(金)と2月5日(土)に特番の放送が決定。それを記念して、東京・テレビ朝日の本社で行われた囲み会見にくりぃむしちゅーの上田晋也、有田哲平とテレビ朝日の大木優紀アナウンサーが出席した。

同番組は、くりぃむしちゅーと大木アナの“ユルグダ”な雰囲気に加え、「芸能界ビンカン選手権」や「芸能界No.2選手権」といった企画が人気を呼び、深夜枠ながら高視聴率を獲得し、'08年にゴールデンに進出。その後、レギュラー放送は終了したが、期末期首特番としてたびたび復活するなど、いまだに多くのファンから支持を得ている。今回ファンの熱い要望に応え、DVD第3弾を発売した。

上田は「居酒屋で楽しめるようなネタや、いかにもテレビ的な大きなネタなど、いろいろと楽しめるので、自分も参加者のような、今度友達たちとやってみようかっていう目線で見ていただけると良いんじゃないかな~」とあいさつ。また、有田は「もう第1弾、第2弾とやっていきますと人気の企画から順番にきて、力が入るんですけど、第3弾あたりから本格的に“ユルグダ”の中の“ユルグダ”な企画が出てきてしまうので、僕らも『あったわ~』っていうようなのが出てくると思います。なので、毎回欠かさず見ていた人でも楽しめる内容になっていると思います」と胸を張った。

居酒屋的なネタと、テレビ的な大きなネタのどちらが好きかという質問では、上田は「それ難しいよね~。『ビンカン選手権』とかはテレビ的なネタで、大掛かりにやってスカっとすると思うし。今回入ってないけど、『インドアーズ』とか、『ライバルは自分選手権』とか、自宅とかでもできると思うし。とはいえ、実際は(プライベートで)やってないんだけどね」とボケた。一方、有田は「僕はプライベートでやっていますよ~。『ビンタガールオーディション』とか」と答えるいなや、上田は「うそつけ! それはおまえが女性に失敬な態度をとってるからだろ!」と厳しいツッコミが入った。

また、1月28日(金)放送の「くりぃむナントカ」では、くじ引きで決まった人の財布の中身を予想し、その金額ピッタリになるように買い物をする「サイフの中身を空っぽにする-1GP」を放送。東京・武蔵小山商店街、渋谷の大手家電量販店、渋谷のホテルにある高級中華料理店という3つのステージでそれぞれ勝負が行われ、最も金額が遠かった人が自腹を切る企画に挑戦する。くりぃむしちゅーのほか、アンタッチャブル・山崎弘也、JOY、西川史子、よゐこらが出演する。

「くりぃむナントカ」
1月28日(金)夜11:15-0:15 テレビ朝日系で放送
※一部地域を除く

「くりぃむナントカ 総集編」
2月5日(土)朝10:50-11:45 テレビ朝日で放送

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報