“妻にしたい女性”1位にナタリー・ポートマン

ナタリー・ポートマンが“妻にしたい女性”1位に選ばれた
  • ナタリー・ポートマンが“妻にしたい女性”1位に選ばれた

オスカー受賞秒読みと言われているナタリー・ポートマンが、“妻にしたい女性”1位に選ばれた。また、“夫にしたくない男性”部門では、リハビリ施設への入所が報道されたばかりのチャーリー・シーンが堂々の1位を獲得している。

この調査は英国OK!誌の系列であるウェディングプランニング・サイトのMy OK! Weddingが実施したもので、“妻にしたい女性”部門の2位はミーガン・フォックス、3位はケイティ・ペリーだった。一方、“妻にしたくない女性”部門の1位は、ドラッグと飲酒問題でのスキャンダルが多いエイミー・ワインハウス。2位はリンジー・ローハン、3位はブリトニー・スピアーズだった。やはりお騒がせ系は敬遠されるようだ。

“夫にしたい男性”部門では、なぜか英国王室のヘンリー王子が1位の座に輝いており、2位はジャスティン・ビーバー、3位はロバート・パティンソン。「この結果に我々は驚いている。ヘンリー王子は、アフガニスタンでの戦闘任務が好感度アップにつながったのか、ロバート・パティンソンや、兄のウィリアム王子をしのぐ人気だ」とMy OK! Weddingの代表は語っている。

ちなみに、チャーリー・シーンが1位に選ばれた“夫にしたくない男性”部門では、2位はメル・ギブソン、3位はトム・クルーズだった。お騒がせ系も嫌だが、圧迫感の強い夫も勘弁してほしいという女性の気持ちが反映されているようだ。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報