BIGBANGの伝説のライブを劇場3D公開!遂に日本版予告編が解禁

日本初公開となるバックステージやライブ当日に至るまでのビハインドストーリーも収録
  • 日本初公開となるバックステージやライブ当日に至るまでのビハインドストーリーも収録

日本でも活躍著しい韓国出身のダンスボーカルグループBIGBANGが2010年に行った伝説のライブ「2010 BIGBANG LIVE CONCERT BIGSHOW」を3D映像化した『劇場版 2010 BIGBANG BIGSHOW 3D』が2月19日(土)より公開される。この度、本作の日本版予告編が到着した。

韓国では、2月2日(水)より公開された本作は、完成度の高い彼らのパフォーマンスだけでなく、日本初公開となるバックステージやライブ当日に至るまでのビハインドストーリーも収録。ライブ映像は既に発売されている同ライブDVDとは異なる、ライブ初日のものとなっている。なお、昨年10月に発売された同ライブDVDはオリコンチャート初登場1位を記録し、しかも限定盤のため現在は入手困難となっている。

また、本作のプレミアムポスター付きスペシャルチケットは、1万枚限定で2月1日からeプラスにて発売中だ。奇しくも2月19日(土)はチェ・スンヒョン(T.O.P)が映画初主演を務める『戦火の中へ』も公開初日を迎える。BIGBANGファンなら両作とも押さえておきたいところ。まずは本作の予告編を堪能しつつ、劇場公開を楽しみに待ちたい。【Movie Walker】

キーワード

[PR] おすすめ情報