「R-1ぐらんぷり」直前インタビューPART2【COWCOW・山田與志】

「フリップめくり芸」名人・COWCOW山田與志
  • 「フリップめくり芸」名人・COWCOW山田與志

一人話芸の日本一を決める「R-1ぐらんぷり2011」の決勝が、2月11日(金・祝)の夜7時から関西テレビ・フジテレビ系で放送される。放送直前に、3572人の中から勝ち残った8人の決勝進出者に直撃。2回目のインタビューは、COWCOW・山田與志。'08年から毎年決勝に進出し、今回で4度目の挑戦となる山田に、意気込みを聞いた。

――今回はどのように予選への準備を進めたんですか?

「昨年の10月に初めて1人のライブをやりまして、そこでネタを10本作ったんですよね。そんなにたくさん作ったのは初めてだったんですが、そのうちに(決勝が)トーナメント形式に決定してネタが3本必要になったんで、そのライブが今回向きの活動になりました」

――単独ライブの時から観客の反応は良かったんですか?

「…実はライブは、自分の好きなことやり過ぎて、納得いくような反応じゃなかったんですよ。好きなことやるっていうのがお笑いの単独ライブの醍醐味なんですけど、ちょっとその度が過ぎたというか…。iPad3つ使って現代のテクノロジーを伝えるネタがあったんですけど、未来行き過ぎたネタで、誰もついて来れなくて、自分もついて行けなくて(笑)」

――ライブのネタは予選までに磨きをかけたんですか?

「そうですね。iPadネタはもちろんやってないですけど、皆さんに分かっていただけるというか、ネタの間口を広くして、いろんな人に笑っていただけるものにしました。僕、子供が2人いてるんですけど、子供でも笑える部分をいくつか散りばめてます」

――実際、お子さんの前でネタを試してみました?

「やりますね。まあ(笑うかどうかは)ほとんど言い方と顔ですけど、そういうのも大事というか、必要ですよね。テレビで放映するので、お茶の間の皆さん、子供も見てるしね。皆に分かっていただけるネタをチョイスしましてね」

――ネタはどのように作っているのですか?

「僕の場合は絵をね、何枚も描くんですよ。今はパソコンで描いてるんですけど、今回も150枚くらい描いたんじゃないですかね。漫画家みたいな生活ですよ。だから今家がね、絵と紙と、絵を立てるイーゼルで、すごいことになってます」

――今回も決勝に進出し、2番目にネタを披露することになりましたが、本当は何番目がよかったですか?

「もちろん後半の方でやりたかったですよ。クライマックスに期待するというのはあるんですよね。これまで(R-1決勝)3回中2回トップバッターで、劇場も経験してて分かるんですけど、トップというのはお客さんを起こすというか、前説になってしまうんです。2番目くらいがエンジン掛かり始める時なんで、もう絶対トップは行きたくなかった。2番、ギリ良かったですよ(笑)」

――初戦でぶつかることになったキャプテン渡辺さんをどう思いますか?

「毎回R-1の時って、3回戦くらいから『こんなヤツおるで』みたいなうわさが出だすんですけど、今回のキャプテン渡辺もうわさが出た1人なんです。やはり(決勝に)来たかと、そういう人が。だから非常に嫌ですよ」

――キャプテン渡辺さんのネタをどう思いますか?

「あのねー、すごいウケるんですよ。トップバッターで会場をあっためてもらったらありがたいですけど、それ以上に相当ウケるんで、嫌なメンバーではありますよね(笑)」

――対戦してみたかった方はいますか?

「やっぱ(バッファロー吾郎・)木村(明浩)さんは、学生時代から好きな芸人さんやったんで、胸を借りてみたいというのはありましたね。でもまあ初めは、スリムクラブ・真栄田(賢)とか、勢いある人を負かして金星もらってやるみたいな気持ちはあったんですけど、やっぱり怖いですね(笑)」

――そんな中勝ち抜いて優勝したら、賞金500万円のほか、冠番組も制作されます。

「なんならそっちの方がご褒美ですよね。冠番組というのはなかなかできないもので、それこそ制作費でいうと、深夜放送だとしてもおそらくですけど500万超えてると思うんですよね。僕1回番組って買えるのかなと思って相談したことあって、やっぱり相当かかるって知ったんですよ。そこで好きなことやらしてもらえるとすれば非常にいいですよね」

――では、優勝に向けての意気込みを教えてください。

「優勝ね…、一筋縄ではいかないですよね。もちろんですよ、もちろんなんですけど、今回は3本のネタが必要っていうので、1本いいだけではだめで、3本面白い人が優勝すると思うんですよね。そうすると、僕は自信持って出せるネタが正直今2本しかないんですよ。1本足りない。これね、非常にヤバいんですよね。強いネタから出すと尻すぼみになって、決勝で『なんだあいつ』みたいな恥ずかしいことになるんで。かといって、1回戦で変なネタしてそこで落ちたら何も残らないっていう。だから、なんとか決勝までにもう1本仕上げたいなと思ってます。頑張ります!」

「東洋水産PRESENTS R-1ぐらんぷり2011」
2月11日(金)夜7:00-8:54 関西テレビ・フジテレビ系で放送

公式ホームページ
http://www.r-1gp.com/top.htm

キーワード

[PR] おすすめ情報