美少女にデレデレ♪ 三浦春馬がau新CMキャラクターに就任

月9で活躍する俳優・三浦春馬さんがauスマートフォンの新CMで“デキル男”を表現!
  • 月9で活躍する俳優・三浦春馬さんがauスマートフォンの新CMで“デキル男”を表現!

2月2日(水)、都内にて、「2011年春モデル au向けスマートフォン・携帯電話 新機種・新CM発表会」が開催され、CMキャラクターに起用された俳優の三浦春馬さんが登場。新CMで、外国人の少女と共演したことについて触れ、「めちゃめちゃ可愛かった!」と、子ども好きの一面を見せていた。

auのスマートフォン「REGZA Phone IS04」のテレビコマーシャルに起用された三浦春馬さんは、同日、スーツにスニーカーを合わせた遊び心のあるファッションで登場。CM撮影について振り返り、共演者である女の子・ケイリーちゃんに関して「ホント、めちゃめちゃ可愛かった! ちょっと気分屋なところが大女優みたいで。みんなでその子を笑わせようとしたりして、現場では和ませてもらいました」と、顔をほころばせていた。

新CMは、ガガ様のCMとは打って変わって、スタイリッシュな衣装をまとった三浦さんが、さまざまなイメージの部屋を歩いていくというもの。特に、見どころとなっているのが、雨が降る部屋の中を、三浦さんがクールに歩くシーンだ。長時間、強い雨に打たれながらハードな撮影をこなしたことについて、三浦さんは「(撮影の雨は)こんなにまんべんなく、多く、降るんだ~と思いました」と、意外にもあっけらかんとした表情。「でも、(周りの女性たちが持つ)傘に雨が当たる音が、『よーい、スタート』という(監督の)声をかき消すぐらいで、すごかったです」と、CM裏話を語っていた。

ちなみに、今年成人式を迎えた三浦さんの目標は、「忙しさに埋もれず、いろんなことにチャレンジして、“元気”や“感動”を表現していくこと」。「今は月9を一生懸命がんばります!」と爽やかな笑顔で、イベントを締めくくっていた。

なお、新CMは、2月4日(金)より全国にて放送を開始。三浦さんは、ハイスペックな「REGZA Phone IS04」を使いこなし、“デキル男”を表現しているので、さっそくチェックしてみて。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報