トリンドル玲奈と青山レイラの下着選びのこだわりとは?

AMO'S STYLE(アモスタイル)の「アモガールプロジェクト」発表会
  • AMO'S STYLE(アモスタイル)の「アモガールプロジェクト」発表会

下着ショップブランド AMO'S STYLE(アモスタイル)の「アモガールプロジェクト」発表会が2月2日、都内で行なわれ、アモガールに起用されたファッションモデルのトリンドル玲奈、青山レイラ、福住夏希、荒井奈緒美らが登場した。

「アモガールプロジェクト」とは、『女の子、楽しんでる?』をコンセプトに、トリンドルらが“アモガール”の会員となり「AMO'S STYLEを体験して“女の子”を楽しむ」プロモーションを展開していく。

“アモガール”の会員No.1~4になれたことに「よく自分でも買いに行ったりして、かわいいイメージがあったので、うれしく思っています」(トリンドル)、「かわいい色とか、模様とか…種類がたくさんあって、気分によって楽しめてるので、アモガールになれてうれしい」(青山)、「アモスタイルのランジェリーをいろんな人に付けてもらえるように頑張っていきたいです」(福住)、「かわいい下着を選ぶのは、女の子の特権だと思うので、皆さんにたくさん楽しんでいただきたいです」(荒井)と、それぞれがコメント。

また、ランジェリーのこだわりについて、トリンドルは「色は、ピンク系で…シンプルめで、上に着る洋服に邪魔しないような下着を選ぶことが多いですね」と話し、気分を盛り上げる時には「ピンクの中でも、ちょっと濃い目のものを選んだりとか…。かわいいのが好きです」と笑顔。一方、青山は「気合いを入れたい時は、ピンクとか黄色とか好きな色を付けてテンションを上げます!」と元気いっぱいに答えた。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報