北川景子がショートカットに!? 新CMでボーイッシュな魅力を表現

新携帯電話「Cyber-shot(TM)ケータイ S006」の新TVCM発表会に登場した女優の北川景子さん
  • 新携帯電話「Cyber-shot(TM)ケータイ S006」の新TVCM発表会に登場した女優の北川景子さん

2月3日(木)、都内にて、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズの新携帯電話「Cyber-shot(TM)ケータイS006」の新TV-CM発表会が開催され、女優の北川景子さんが登場。新CMで、ショートカットヘア-の“ボーイッシュな北川景子”を初披露した。

世界初の有効1620万画素カメラを搭載した「Cyber-shot(TM)ケータイS006」の新CMでは、「撮る自分」と「撮られる自分」という設定で、北川さんが、キュートな笑顔や、ウィンク、驚いた顔など、さまざまな表情を披露。見所の1つとなっているラストシーンでは、ウィッグでショートカットに変身した北川さんが、海から吹く冷たい風を受けながらボーイッシュな表情を見せている。

そんな最後のシーンについて、北川さんは、「寒い1月の早朝の海辺で、指先がかじかんだりしましたが、表情に出ないように気を使いました」と、コメント。「寒い中で、スタッフの皆さんにもがんばっていただきました」と、撮影クルーを気遣う優しさも見せていた。

また、同CMのために書き下ろしの楽曲を提供したアーティストのナオト・インティライミさんも、同イベントに登場し、楽曲を制作した際のエピソードを披露。「(CMの)監督に、まず北川さんのどアップの写真を渡されまして。ここからイメージして曲を作ってと言われたんですが、(写真を見ていると)始めはただただウットリするばかりで、曲が作れませんでした(笑)」と振り返った。すると、この話を初めて聞かされたという北川さんはビックリ。「私の方は、ナオトさんの曲をイメージしながら演じていたんですよ」と、撮影エピソードを付け加えていた。

最後に北川さんは、「新ケータイの画像はクオリティーが高く、タイムラグもなくて、最高の瞬間を撮影できます。楽しい思い出を、皆様にも残していただきたいと思います」とPR。「Cyber-shot(TM)ケータイS006」の新CM「色褪せない思い出」篇は、2月5日(土)から全国にて放送されるので、ぜひ北川さんの多彩な表情をチェックしてみて。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報