グルメ

ついにチョコタワーも出現! 進化したチョコラーメン「味噌ガーナ2011」って?

東京ウォーカー(全国版) 2011年2月5日 13時00分 配信

すべての写真を見る(6件)
一昨年、人気ラーメン店「麺屋武蔵」が、ロッテにチョコレート×ラーメンのコラボを提案したことから始まった“チョコラーメン”「味噌ガーナ」。ユニークなバレンタイン限定メニューとして、昨年のこのシーズンにも話題を振りまいたが、今年は進化して登場! なんと、真ん中にチョコタワーもそびえる、インパクト大のビジュアル系ラーメンにイメチェンされたという。

チョコレート「ガーナ」を調味料として使用したバレンタイン限定メニュー「味噌ガーナ」は、2009年、2010年と、全国から問い合わせが殺到したほどの人気ラーメン。毎年、少しずつ味が変化しているが、今年の進化した「味噌ガーナ2011」(900円)は、パルメザンチーズをせんべい状にし、ガーナミルクをかけた大きなトッピングが、ど~んと真ん中で存在感を示す、ど派手な“チョコラーメン”として登場。スパイシーな味噌味スープに、ガーナミルクで炒めた合挽き肉や、ガーナホワイトを使用して作ったなめらかなマッシュポテト、上述のチョコがけパルメザンチーズ、ひとかけらのガーナミルクが入っており、昨年の20%増のチョコ量となっているのも、大きな特徴だ。

実際にこの「味噌ガーナ2011」を食べたというロッテ広報担当者は、「まず、チョコの香りが良いです。そして、“味の変化の面白さ”と“食感の多彩さ”がポイントですね」とコメント。「しっかりとした味わいの味噌ラーメンに、チョコを使用したさまざまなトッピングが溶けてきて、食べ始めと終わりの方では違った味が楽しめるんですよ」と話す。また、「チョコレート味はハッキリと感じられるものの、『甘い!』という感じではなく、むしろ、まろやかな味わいです。スイーツ的なものとしてではなく、食事として楽しんでください」とアピールしていた。

ちなみに、合い挽き肉の中に使われている手切りの羊肉や、炒めたキノコは、同ラーメンの食感のバリエーションをアップ! 麺とは異なる食感も同時に堪能してみて。

同広報は、「ラーメン屋に1人で入りにくいという女性にも来ていただける良い機会だと思います。『味噌ガーナ2011』は、バレンタイン限定メニューなので、カップルにもお勧めですよ」と、コメント。期間は、2月14日(月)までなので、チョコ好きだけでなくカップルや友達と、摩訶不思議なチョコラーメンを楽しんでみては? 【東京ウォーカー】

「味噌ガーナ」※1日30食限定

販売期間:~2/14(月) 販売店舗:麺屋武蔵武骨(台東区上野6-7-3 TEL:03・3834・6528 販売時間:14:00~21:30

おすすめ情報