「ガンダム」や「STAR DRIVER」でお馴染みの人気声優・宮野真守が舞台初主演!

声優以外にも様々な分野で大活躍中の宮野真守
  • 声優以外にも様々な分野で大活躍中の宮野真守

「DEATH NOTE」や「機動戦士ガンダム00」といった人気アニメだけでなく、現在放送中の「STAR DRIVER 輝きのタクト」や「君に届け 2ND SEASON」でも活躍する人気声優の宮野真守。アニメ作品以外にもドラマやラジオ、ゲーム、実写映画の吹替など、多方面で引っ張りだこ状態の彼が、3月10日(木)より初主演の舞台に挑む。

何本ものレギュラー出演作を抱えている宮野は、声優の仕事以外にも、歌手や俳優としても活動を続けている。実は声優よりも、俳優としての活動の方が経歴が長く、その演技力は折り紙つきなのだ。

そんな宮野が主演を務める舞台「戯伝写楽 その男、十郎兵衛」は、江戸時代に活躍した絵師・東洲斎写楽の謎めいた正体を斬新な解釈を交えながら描く。昨年4月にミュージカルとして上演され、「この芝居をストレートプレイでもやりたい!」という作家・中島かずきの強い願いが実現し、今回の舞台化が決定したという。

劇中で宮野は、後に東洲斎写楽として活躍する女性絵師を見出す、斉藤十郎兵衛なる人物を演じる。いったいどんな芝居を披露してくれるのか、彼の活躍ぶりは是非とも自身の目で確かめてほしい。【トライワークス】

■戯伝写楽 その男、十郎兵衛
日時:3月10日(木)~27日(日)
会場:吉祥寺シアター
料金:一般5800円 バルコニー席3800円(全席指定)

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報