「R-1ぐらんぷり」直前インタビューPART6【スリムクラブ・真栄田賢】

独特の世界観で“変人”ネタを披露するスリムクラブ・真栄田賢
  • 独特の世界観で“変人”ネタを披露するスリムクラブ・真栄田賢

一人話芸の日本一を決める「R-1ぐらんぷり2011」の決勝が、2月11日(金・祝)の夜7:00から関西テレビ・フジテレビ系で放送される。決勝直前に、3572人の中から勝ち残った8人の決勝進出者に直撃。インタビュー第6回は、M-1グランプリ2010で2位に輝き、それ以来テレビ番組に引っ張りだこのスリムクラブ・真栄田賢に意気込みを聞いた。

――決勝進出おめでとうございます。M-1の勢いのまま、R-1決勝進出ですね。

「本当に怖いですね、何か悪いこと起こるんじゃないかと。相方に起こるようにと…冗談ですけど(笑)。R-1は今回だけじゃなく、M-1より前から受けていて、思い入れがあるので、(決勝進出は)本当にうれしいです」

――相方の内間(政成)さんに報告は?

「決まってすぐ連絡したら、留守電でした(笑)。翌日、ほかの取材中にかけてみようってなって内間と話したら『まじで? やったー!』ってすごく喜んでました。ピュアなんです。で、『(スリムクラブの)仕事僕一人で頑張りますから』って変な責任感生まれちゃって、『いやいや、これは二人の仕事だから』って(笑)」

――M-1であんなに爪痕を残した後なので、R-1でもどんなインパクトを残してくれるのか楽しみですが。

「これで(爪痕を)残せなかったら、内間がすごいってことになりますよね(笑)。それは悔しいですから(笑)。でも、M-1でもR-1でも基本的に(ネタの)思想は一緒なので、その辺でやっぱり普通の漫談とかオーソドックスなコントではできない感じの、特殊なものをやりたいです。真栄田賢という個性が強く出るものを。僕は『フレーズ』というか『ワード』にこだわりがあるので、動きとかではなく、『言葉』に力を入れて濃い感じに作ってます」

――決勝・1回戦のナオユキさんとは、“スロー対決”だといわれています。

「そんなに自分では意識してないですけど、言葉を発したあとの“間”とかが皆さんから見るとスローに感じるのかも知れないですね。ほかの方のペースが早いなら、それが目立つかもしれないですね。でも、ナオユキさんのネタを知らなくて…」

――ボソボソ面白いことをつぶやく感じで、ジワジワと笑いが起こる。玄人受けする感じですね。

「あー、強敵現るですね。(対戦を決める時は)自分で飛び込んでいったんですが、正統派のイメージ、あべこうじさんみたいなイメージだったんですよね。早くこの取材があれば…(笑)。まあ、ここまで来れば誰と当たっても一緒ですもんね、頑張ります!」

――予選を振り返っていかがでしたか?

「正直、良かったですね。M-1のおかげもあると思うんですけど。顔を覚えてもらったっていうので、笑う体勢ができているっていうのはありがたいんですが、少しインチキしてるような感じがしちゃって。僕はそれを逆らって生きてきたんで(笑)、反骨精神で…。なので、ちょっと、こそばゆいんですよね。まだ慣れていないというか、変な感じがする(笑)」

――決勝は、優勝までに3回ネタをやることになりましたね。

「昔、ピン芸人だった時のネタがあるので、それを出す楽しみがあります。さらにアレンジして、リミックスバージョンでね。直前に浮かぶインスピレーションも大切にしようかと」

――優勝賞金500万円はずばり何に使いますか?

「いいソファーを買いたいですね(笑)。近々イヌを飼うので、イヌ抱きながら座るソファーが欲しいですね。R-1で活躍できたら、イヌにその台本とか見せてね(笑)。アホですね、こんなやつ優勝しないですよね(笑)。あと、相方が車を欲しがってたので、高性能のラジコンを買ってあげようかと(笑)」

――あと、副賞は冠番組ですが

「えー、まじですか! やる気出ますね、本当頑張ろう! (記者に)これはピンですか?(記者:ピンで!)あー(残念そうに)、それならゲストに内間くん呼んで(笑)。女性をたくさん集めて、玉座に座って国王気取りで…(笑)。タイトル考えました!『スリムクラブ・真栄田の復讐(ふくしゅう)』です(笑)。世間に復讐ですよ、認めさせるっというか(笑)」

――やっぱり期待感はハンパないですが

「そうそう、それなんですよね(苦笑)。M-1はノーマークの強みがあったんですけど、でも、今売れている方々はみんなそれをクリアしてきてるので、いつかはやらなきゃいけないと思ってますね」

――優勝を目指すための秘策はありますか

「東洋水産のR-1ですよね。当日まで緑のたぬきを食べ続けて(笑)。笑いへの飢えはありますが、集中して欲は出し過ぎないように。あと、相手を意識し過ぎないようにですかね。特に今回は対戦形式なので、相手のネタが分かっても対応できないんで、もうフルスイングで」

――期待しちゃいますね

「あー、ほらー(笑)。でもこれが現実ですもんね。受け止めて、変にプレッシャーに感じず、いかに集中できるかですね」

「東洋水産PRESENTS R-1ぐらんぷり2011」
2月11日(金・祝)夜7:00-8:54 関西テレビ・フジテレビ系で放送

公式ホームページ
http://www.r-1gp.com/top.htm

キーワード

[PR] おすすめ情報