バレンタインに必見!最もロマンティックな映画のシーンは?

“史上最もロマンティックな映画シーン”1位には『タイタニック』のケイト・ウィンスレットとレオナルド・ディカプリオのあのシーンが選ばれた
  • “史上最もロマンティックな映画シーン”1位には『タイタニック』のケイト・ウィンスレットとレオナルド・ディカプリオのあのシーンが選ばれた

世界的に有名なイタリア産アマレットリキュール、ディサローノのUKサイトが、バレンタイン特別企画として“史上最もロマンティックな映画シーン”の投票を実施した。その結果、1位に選ばれたのは『タイタニック』(97)で、ケイト・ウィンスレットとレオナルド・ディカプリオが船の甲板の先頭に立ち、腕を広げて空を飛んでいる真似をするシーンだった。

2位は『ラブ・アクチュアリー』(03)で、アンドリュー・リンカーンがフリップ状の紙に書いたメッセージを見せながら無言でキーラ・ナイトレイに愛の告白をする場面。3位は『ゴースト ニューヨークの幻』(90)で今は亡きパトリック・スウェイジとデミ・ムーアが一緒にろくろを回すシーンだった。4位には『きみに読む物語』(04)のライアン・ゴズリングとレイチェル・マクアダムスの雨の中のキスシーンが入り、5位は『プリティ・ウーマン』(90)のラストシーンで、リチャード・ギアがハシゴを上ってジュリア・ロバーツを迎えに来る場面という結果になっている。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

[PR] おすすめ情報