スリムクラブ “S-1”で1000万円獲得!「相方(内間政成)の頭の形を治したい!」

「S-1」バトルで殿堂入りを果たし、1000万円を獲得したスリムクラブの真栄田賢、内間政成(写真左から)
  • 「S-1」バトルで殿堂入りを果たし、1000万円を獲得したスリムクラブの真栄田賢、内間政成(写真左から)

ソフトバンク携帯電話ユーザーの審査によるお笑い映像コンテスト「S-1(エスワン)バトル」の殿堂入り表彰式が2月10日、都内で行われ、作品「ザ・タカシ」がランキング1位を5回連続で獲得して殿堂入りを果たしたお笑いコンビ・スリムクラブが出席した。

スリムクラブの「ザ・タカシ」は、銭湯を舞台にM-1で見せたスローテンポな掛け合いが魅力の作品。ことし1月13日にランキング1位になると、その後、スリムクラブに挑戦した「COWCOW」「しずる」「ジャングルポケット」「トータルテンボス×天津×中山功太」の作品を次々と破り、史上5組目の殿堂入りを果たし、3月に沖縄で行われる「S-1グランドチャンピオン2011」の出場権も獲得した。

賞金1000万円を授与された真栄田賢は開口一番「信じられません!」と驚きをあらわにし、受賞作品を見た記者に「皆さん、納得されていますか?」と反応を確認。また「(トータルテンボス、浅越ゴエなどの歴代の殿堂入りメンバーに)そうそうたるメンバーにね、本当おこがましいですし、まぐれなんです。スタッフさんに凝って映像を作ってもらったので、ほとんどスタッフさんの力です」と謙遜(けんそん)しっ放し。

さらに、「一回プチブレークを経験して、痛い目に遭ったので、二度とそういうことがないように堅実な生活を歩みたいと思います」と襟を正した。

賞金の使い道について、真栄田は「相方(内間政成)の頭が、てっぺんに向かって細くなってて…。たまに理解できない言動があるので、きれいな形を治して、ポテンシャルを上げたい」と明かし、内間は「CT撮影してもらったら、脳が人の半分しかないって言われました。怖いですね…」と驚きの告白も飛び出した。

受賞の喜びを家族に伝えたいと話す真栄田だったが、「最近、おやじがずうずうしくなってきて…。気付いたら、ハーレー(ダビッドソン)のパンフレットを取り寄せてて。家族がおかしくなってきてる」と苦笑い。内間は「おやじにオートマティックの軽トラを買って上げたい。今のマニュアルの軽トラはギアチェンジが大変そうなので」とお互いに家族思いの一面を見せた。

「S-1グランドチャンピオン2011」
2011年3月18日(金)~3月27日(日)の期間に、「第3回沖縄国際映画祭」の会場にて開催予定

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報