セックスは2回だけ。スティーブン・ソダーバーグ監督ははめられた?

2回のセックスで子供ができてしまったという
  • 2回のセックスで子供ができてしまったという

オーストラリア人女性に訴訟を起こされ、隠し子の存在を認めたスティーブン・ソダーバーグ監督だが、フランシスの訴状とは違い、たった2回のセックスで子供ができてしまったらしい。

不倫相手のフランシス・ローレンシア・アンダーソンの訴状によれば、「ソダーバーグ監督に何度も性的関係を強要され、昨年8月に女の子を出産した」そうだが、米テレビ番組E!にソダーバーグ監督に近しい関係者が明らかにしたところによれば、「2回のセックスで子供ができてしまったんです。ソダーバーグ監督は、彼女から妊娠の事実を知らされ、養育費などについて約1年間にわたって話し合ってきましたが、相手方の弁護士が全てのオファーを拒否し続け、ついに訴訟に至った」のだそうだ。

泥酔したジュード・ロウはワンナイトラブで子供を作ったが、正気のソダーバーグ監督はツーナイトラブと命中率はかなり高め。養育費のオファーをしても拒否したということは、女性からはめられた可能性も高そうだが、ソダーバーグ監督の妻のジュール・アスナーとは、一時期別居をした後に元サヤに収まったそうで、こちらは一件落着。しかし不倫相手との和解にはまだしばらく時間がかかりそうで、泥沼化の可能性もある。【NY在住/JUNKO】

キーワード

[PR] おすすめ情報