吉瀬美智子がバレンタインデーの苦い思い出を告白

新CMキャラクターの吉瀬美智子
  • 新CMキャラクターの吉瀬美智子

アサヒビール株式会社のアルコール飲料「アサヒSlat(すらっと)」のバレンタインデーイベントが2月14日都内にて行われ、新CMキャラクターの吉瀬美智子が登場した。

「アサヒSlat(すらっと)」は’09年に発売されたアルコール飲料。「1缶(350ミリリットル)当たりのカロリーが88キロカロリー」「果肉入りで、みずみずしい果汁感が楽しめる」と好評で、’10年11月までに1000万箱を販売している。

新CMキャラクターの吉瀬は「CMが決まる前から、わが家の冷蔵庫にはSlatが入っておりまして、結構飲んでいました。CMをやらせてもらえて光栄に思います」と笑顔。また「シャンパングラスにSlatを入れて飲むのが好きです。贅沢な気持ちになれます!」と独自の楽しみ方を明かし、「7種類のフレーバーから選べるので、その日の気分だったり、色んな楽しみ方ができる」と商品の魅力をアピールした。

2月上旬より放映されているテレビCMは、さわやかな吉瀬が印象的な仕上がり。吉瀬は撮影を思い出し、早朝から深夜に及んだ撮影の大変さを語りながらも「素に近い感じで、楽にできました」と明かした。

バレンタインデーに関しては「学生時代は好きな人に告白したりしてましたが、大人になるにつれて仕事でお世話になった人に感謝の気持ちを表す特別な日ですね」とコメント。また、「20代前半のころ、(チョコレート菓子の)ブラウニーを手作りで好きな人に渡そうとしたんですが、何度も失敗して結局、市販のものを渡しました」とほろ苦いエピソードを明かした。

アサヒSlat商品紹介ページ
http://www.asahibeer.co.jp/slat/

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報