紙パイプがロボットに変身! 大人に人気の工作グッズって?

寒い日には、暖かい家の中でのんびり過ごしたい!そんな“ウチナカ”需要に応えて、大人でも楽しめる工作グッズがじわじわ注目を集めている(写真:「PIPEROID」(800円)」)
  • 寒い日には、暖かい家の中でのんびり過ごしたい!そんな“ウチナカ”需要に応えて、大人でも楽しめる工作グッズがじわじわ注目を集めている(写真:「PIPEROID」(800円)」)

大人が楽しめる工作や実験グッズが人気だが、今回発見したのは、なんと“ストロー状”の紙パイプのみでかわいいロボットが作れるというもの。オシャレな色合いとデザインで、今大人たちの間でじわじわと人気が広まっているという。

京都にある遊戯機器メーカー「コト」が製造する「PIPEROID(パイプロイド)」(800円)は、5本の紙パイプを、描かれているイラストや線に合わせてハサミで切って、組み合わせるだけで誰でも簡単にロボットを作ることが出来る工作キット。ハサミだけしか使わずに、約30分~1時間ほどで完成させられ、いかにも女性にウケそうなパステル調のカラフルな色合いがかわいい。

このキットを使って、作ることが出来るロボットは全部で15種類。アメフトのユニフォームを着た「タックル&ポム」や3人組ヒップホップユニット「リリック&フック&トラック」、世界を股にかける大海賊「キャプテン・ドリル&リピート」など、ユニークなエピソードの詰まったものばかりで、思わず“全制覇”したくなってしまう。さらに、出来上がったロボットは、各部が可動式になっていて、メモクリップとしても使えるという実用性も魅力だ。

そもそもこの「PIPEROID」は、普段あまり“手づくり”をする機会のない大人達に「忘れかけていたクリエイティブ心を思い出すきっかけにして欲しい」ということで開発された、まさに大人のための工作グッズ。30分~1時間ほどで出来るので、忙しい大人にもぴったりだ!

「PIPEROID」は、国立新美術館(東京都港区)にある「SOUVENIR FROM TOKYO」や「MoMAデザインストア」(東京都渋谷区)などで購入可能。寒い日が続くこの季節には、家の中でのんびりと“大人の工作”を楽しんでみては? 【東京ウォーカー】

【取り扱い販売店】

「SOUVENIR FROM TOKYO」/http://www.souvenirfromtokyo.jp/東京都港区六本木7-22-2 国立新美術館B1/TEL:03-6812-9933 FAX:03-5775-4670/10:00-18:00(金曜日のみ20:00まで)/毎週火曜日定休(祝日又は休館日に当たる場合は開館し、翌日休館)

「MoMAデザインストア」/http://www.momastore.jp/東京都渋谷区神宮前5-10-1GYRE(ジャイル)3F/03-5468-5801/11:00~20:00/年始・ビル休館日を除く年中無休

など、詳細は公式サイト(http://piperoid.jp/)参照。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報