グルメ

炭酸人気もついにここまで! キリンから“炭酸生茶”発売

東京ウォーカー(全国版) 2011年2月17日 14時15分 配信

世にも珍しい炭酸の緑茶「キリン 生茶 ザ・スパークリング」(147円/500ml)は、4月19日(火)発売
拡大写真

世にも珍しい炭酸の緑茶「キリン 生茶 ザ・スパークリング」(147円/500ml)は、4月19日(火)発売

  • 【写真】あのミルキーも炭酸に!? 人気炭酸ドリンク一挙紹介
  • 「ファンタ ゼロ レモン」(147円・500ml)日本コカ・コーラ
  • 米×炭酸!?意外に見える組み合わせも、飲んでみると納得のウマさ!「二代目 米づくり」(147円)
  • キリン 大人のキリンレモン 500mlペットボトル 
  • サントリーから発売された「チョコレートスパークリング」

右肩上がりの“炭酸市場”に、大型新人が登場する。濃い紅茶の“エスプレッソティー”シリーズなど、ヒット商品を飛ばしているキリンビバレッジから、ゆずの香りの“お茶の炭酸”が発売となるのだ。生茶葉と緑茶を使った「生茶」の新カテゴリドリンクとして注目を集めそうだ。

4月19日(火)発売となる「キリン 生茶 ザ・スパークリング」(147円/500ml)は、世にも珍しい生茶葉と緑茶を使った炭酸。炭酸に、生茶葉と緑茶が入った爽やかなドリンクで、微発泡の爽やかな刺激や、「一番茶」の生茶葉を凍らせることで生まれる“新芽のあまみ”、ゆずの香り(無果汁)が特徴だ。

「単にお茶を炭酸にしただけでは、お茶ユーザーにも炭酸ユーザーにも受け入れられるおいしさは実現できません。試行錯誤を繰り返し、緑茶と相性の良いゆずの香りを加えることで、新芽のみずみずしさを最大限引き出すことに成功しました」とは、開発担当・マーケティング部の村上さん。昨年発売10周年を迎えた「生茶ブランド」を他カテゴリに拡大させていくのが狙いだと話す。

微発泡の刺激と、ほんのりした甘さが特徴の「キリン 生茶 ザ・スパークリング」は、4月19日(火)発売。売上が右肩上がりの“炭酸市場”に躍り出た“緑茶炭酸”が、今後どう受け入れられていくか、楽しみなところだ。 【東京ウォーカー】

  • 世にも珍しい炭酸の緑茶「キリン 生茶 ザ・スパークリング」(147円/500ml)は、4月19日(火)発売
  • 【写真】あのミルキーも炭酸に!? 人気炭酸ドリンク一挙紹介
  • 「ファンタ ゼロ レモン」(147円・500ml)日本コカ・コーラ
  • 米×炭酸!?意外に見える組み合わせも、飲んでみると納得のウマさ!「二代目 米づくり」(147円)
  • キリン 大人のキリンレモン 500mlペットボトル 
  • サントリーから発売された「チョコレートスパークリング」

おすすめ情報

写真で見るニュース

  • サッカー日本代表、世界への道!4ゴール快勝でついに首位浮上
  • 渋谷ファッション in 第7回 渋谷ファッションウイーク 画像全30点
  • サッカー日本代表、世界への道!因縁の相手に敵地でリベンジ
  • 富士ワンダーランドフェス! 全40点
  • 【写真25点】美人コンパニオン in 「NAGOYAオートトレンド2017」【2/2】
  • 【写真25点】美人コンパニオン in 「NAGOYAオートトレンド2017」【1/2】
  • シナモン&ドロップ、スター猫たちの“イチャイチャ”ショット14連発!
  • かわいいペット写真が大集合!CP+ 2017「♯まみれ展」画像全40点
  • 美人コスプレイヤー画像 in 闘会議2017 2日目【全40点】

お出かけ お役立ち情報

日帰りでもゆっくり過ごせて、料金は1泊の半額。温泉+昼夕食+お部屋休憩で、のんびり休日を満喫!