寒波で完売店も!衣類を“温かく保つスプレー”が話題

温っかいの何でか?300ml/980円
  • 温っかいの何でか?300ml/980円

昨年夏に発売され、「全身にメントールを塗ったみたい!」とその爽快感が好評だった“涼しくなるスプレー”「涼しいの何でか?」。その冬バージョンとなる“温かくなるスプレー”が登場し、話題を呼んでいる。「染めQ」の「温ったかいの何でか?」(980円/300ml)だ。

同商品は下着や手袋、帽子やマフラーなど衣類に数回スプレーするだけで、まるで衣類が温まったようなポカポカ感が1日中持続するという新しいタイプの防寒対策グッズ。人間の体から発せられる水蒸気に反応し、それを熱エネルギーに変えてくれる同社独自の「吸湿発熱成分」と「密着技術」で、保温効果を長時間持続させることに成功した。寒い季節の“着ぶくれ”を気にする女性が多い中、重ね着をしなくても冬のおしゃれを楽しめる点、肌への刺激をできるだけ少なくすることにもこだわっている点が魅力だ。

夏に売り出した「涼しいの何でか?」が予想外の人気で生産が追いつかず、多くのユーザーに迷惑をかけたことから、「今回は万全の生産体制で多くのお客様にお届けしたい」と意気込んでいた同社。しかし、テレビやラジオなどのメディアで取り上げられた直後から、同商品もすでに完売する店舗が出てきているという。

冷えで悩む女性ならタイツやストッキングの足元に、また就寝前なら毛布やパジャマにサッとスプレーすれば、じんわりと温かさが感じられるなんともうれしい冬のお助けグッズ。同社の公式通販サイト(http://www.somayq-shop.com/)でも購入可能なので、寒さが続くこの冬にぜひ1度試してみてはいかが?【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報