大泉洋×木村洋二「1×8いこうよ!」が一夜限りのインターネット生中継

YOYO’S(大泉洋、木村洋二・札幌テレビ放送アナウンサー)のコンビ
  • YOYO’S(大泉洋、木村洋二・札幌テレビ放送アナウンサー)のコンビ

札幌テレビ制作・放送のバラエティー「1×8いこうよ!」が2月18日(金)の午後9時ごろから約1時間、番組開始10周年を記念したインターネット生放送(USTREAM)を実施する。この放送は、番組HP上に設置してある番組公式twitterで視聴者からの質問を受け付け、生中継でそれに答えるという形式。同番組ではこれまでに生放送を行ったことはほとんどなく、なじみのなかったインターネットというフィールドで、視聴者との双方向コミュニケーションを試みる。

「1×8いこうよ!」は、YOYO’S(大泉洋、木村洋二・札幌テレビ放送アナウンサー)のコンビがボヤきながらも独特のペースでさまざまな企画に挑戦、展開していく、札幌テレビ制作・放送の大人気地域密着バラエティー番組。

今回のインターネット生放送は番組本編のスピンオフ企画で、木村アナの単独挑戦として行われる。YOYO’Sの相方・大泉洋は、残念ながら当日別スケジュールがあり某所で撮影中とのこと。インターネット生放送中に生電話で登場するべく、ギリギリまでスケジュールを調整中だという。

木村アナは、番組公式HP上で「インターネット生中継なんて初めてで、どうなるのかさっぱり分からないのですが、なんでも面白いらしいですよ」と今回の企画を宣伝している。視聴者から質問攻めにあうことが容易に予想できる木村アナを、大泉洋は生電話で救うことができるのか。これも放送の大きな見どころの一つとなっている。

制作担当者は「木村さんの体力の限界ギリギリに挑み、番組タイトルにちなんで108問までは答えてもらいたい。言ってみれば“世界公開!質問の特打ち”みたいなものですね」と意気込んでいる。

なお、この放送の模様は番組HP、インターネット、スマートフォンにて視聴可能。2月18日(=1×8の日)の夜は、木村アナの体を張った奮闘ぶりを見届けよう。【東京ウォーカー】

【実施日】
2月18日(金)午後9時ころから約1時間
番組HP、インターネット、スマートフォンにて視聴可能

■「エンタ魂」
全国各地のローカル番組情報を配信中
http://www.ent-mabui.jp/

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報