AKB48の地上波初冠番組は波乱万丈になる!?

峯岸みなみらは過去の放送で「ドラム缶でアイスクリームは作れるのか!?」に挑戦
  • 峯岸みなみらは過去の放送で「ドラム缶でアイスクリームは作れるのか!?」に挑戦

AKB48が地上波のゴールデンタイムで初冠番組を務めるバラエティー「フィールドワークバラエティー なるほど!ハイスクール」が、4月から日本テレビ系でスタートすることが分かった。大島優子、高橋みなみ、板野友美らが同番組への意気込みを語った。

同番組は過去に2度、スペシャル番組として放送されたバラエティーをレギュラー化したもの。AKB48のメンバーが“学校じゃ教えてくれないこと”を、体を張ったロケで調査していく。レギュラー放送では、ロンドンブーツ1号2号の田村淳が番組MCを務め、毎回スタジオに豪華ゲストを迎える予定だ。

大島は「いろんな年齢層の方に見ていただきたいし、AKB48が健康かつさわやかに映る番組になるように頑張りたいと思います」と意気込みを語った。また、過去の放送で挑戦したロケについて「本当に大変だったのは、『ダンスでビルを揺らすことはできるのか?』という企画です。昼から夕方までず~っと踊りっぱなしでした(笑)。でも、一生懸命やった後の喜びがすごくあって、こういう風にいろいろと学んでいくんだな、と思いました」と振り返った。

高橋は、番組のレギュラー化について「ゴールデンタイムの番組ということで、わたしたちAKB48の個人個人の名前を知っていただけるいい機会になるんじゃないかと思います」と喜んだ。また、「世の中にはいろいろと『これ、どうなんだ?』ということがたくさんあると思うのですが、わたしたちが体を張ってチャレンジすることで、視聴者の皆さんに『あっ! なるほど!』と思ってもらえるように頑張っていきたいです」と意気込んだ。

板野は、「今までの放送で一番大変だったのは、『ドラム缶でプリンは作れるのか?』という企画でした」と振り返り、「これまでの放送でもムチャ振りが結構あったので、今後も波乱万丈になるんじゃないかと思っています…」と語った。

「フィールドワークバラエティー なるほど!ハイスクール」
4月スタート
毎週木曜夜7:00-7:56 日本テレビ系で放送

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報