レディー・ガガ、新曲が米ビルボードチャート史の記録を塗り替える快挙

1000番目のNo.1の座を獲得!
  • 1000番目のNo.1の座を獲得!

2月11日に発売されたファン待望のレディー・ガガの新曲「Born This Way」が、アメリカの“ビルボードホット100”で、1000番目のNo.1の座を獲得した。

53年の同チャートの歴史の中で、デビューと同時にNo.1に輝いたのは19曲目で、ラジオでかかった回数もデビュー曲としてはジャネット・ジャクソンが10年間保持していた記録を破るという快挙を成し遂げた。これについてガガは、「言葉では言い尽くせないほど、本当に名誉なことだと思っています。ファンにいくら感謝しても足りないくらいです」とBillboard.comにコメントしている。

さらに、3日間で44万8000回もダウンロードされており、ブリトニー・スピアーズが4週間前に「Hold It Against Me」で作った41万1000回という新記録をあっという間に塗り替え、女性アーティストとして新たな金字塔を打ち立ててると共にデジタル版のセールスでも史上3番目の記録となった。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報