三宅正治アナウンサーが“すぽると!”をついに卒業! 後任は西岡孝洋アナに!

「すぽると!」の初代キャスター・三宅正治アナウンサーは3月で慣れ親しんだ同番組を卒業する
  • 「すぽると!」の初代キャスター・三宅正治アナウンサーは3月で慣れ親しんだ同番組を卒業する

月曜から日曜日の一週間、フジテレビ系で放送しているスポーツニュース番組「すぽると!」のキャスターが、10年ぶりに交代することが決定した。

同番組は、「プロ野球ニュース」の後継番組「感動ファクトリー・すぽると!」として2001年4月から放送を開始。2005年4月から番組タイトルを現行の『すぽると!』に名称を変更し、現在に至る。今回、フジテレビ系で放送されている01年4月の放送開始から同番組の顔として初代キャスターを務めてきた三宅正治アナウンサーが、3月24日(木)の放送をもって番組を卒業する。アテネオリンピック、プロ野球、バレーボール、競馬、K-1や柔道などの格闘技などスポーツ全般の実況を担当し、フジテレビを代表するスポーツアナウンサーとして活躍してきた。三宅アナの後任には西岡孝洋アナウンサーがキャスターを務める。なお、三宅アナは、スポーツ全般の実況を続けていく。

「すぽると!」の新キャスターとなる西岡アナは、1998年入社後、主にサッカー、モータースポーツ、プロ野球などのスポーツ、フィギュアスケートのメイン実況を務めている。西岡アナは「入社以来、スポーツ実況一筋でやってきましたから、最初に聞いた時には腰が抜けるかと思うくらい驚きました。まるで転職するような緊張感です!」と驚きを隠せない。また、「尊敬してやまない三宅先輩の背中はあまりに大きく偉大ですが、これまでたくさんのアスリートの“生”の声を聞いてきた経験を生かし、自分らしく歩んでいこうと思います」と意気込みを語った。

卒業する三宅アナは「もともとスポーツ実況で生きていくことしか考えていなかった僕は「キャスターなんかやりたくない!」と、かたくなにその打診を拒んで上司を困らせました。しかし、あれから10年、キャスターとして体感したさまざまな世界的スポーツイベントの世界、多くのアスリートの方々との出会い、そこから生まれた得がたい経験は、アナウンサーとしてだけでなく、人として、僕を成長させてくれました」と振り返る。そして最後に「これから西岡新キャスターを迎え、“新生『すぽると!』”がスタートします。彼は僕以上に、さまざまなスポーツに精通している頼もしい後輩です。きっと『すぽると!』はもっともっと成長していくことでしょう。僕はスポーツが大好きです。また一実況アナに戻り、現場を飛び回りたいと思います。本当に10年間ありがとうございました!」と卒業に向けての言葉を寄せた。

「すぽると!」
毎週月曜日~木曜日 夜11:55-0:35
金曜日は夜0:23-1:05、土曜日は夜0:15-1:05、日曜日は夜11:55-0:25 フジテレビ系にて放送

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報