名だたる戦国武将たちが美少女に!摩訶不思議なアニメ「戦国乙女」が放送開始

キュートな戦国武将たちの活躍に乞うご期待
  • キュートな戦国武将たちの活躍に乞うご期待

2008年の登場以来、オリジナルキャラクターの登場する萌系パチンコ機として人気の「CR戦国乙女」。同作が初のテレビアニメ化され「戦国乙女 桃色パラドックス」のタイトルで4月4日(月)からテレビ東京系にて放送開始となる。

現代の女子中学生・ヒデヨシが、戦国時代に似た女の子しかいない摩訶不思議な世界へと飛ばされてしまう。そこで彼女は織田ノブナガをはじめとした名だたる戦国武将たちと出会い、天下統一のために伝説の深紅の甲冑を集めるノブナガの手伝いをすることになる、というストーリーだ。

キャラクターデザインを「ストライクウィッチーズ」のキャラクター総作画監督を担当した山川宏治が務め、主人公のヒデヨシ役を「とある魔術の禁書目録)」で打ち止めを演じた日高里菜、ノブナガ役を「BLACK LAGOON」でレヴィを演じた豊口めぐみといった声優陣が顔を揃える。

ツンデレ、眼鏡、お嬢様、天然系など、様々なタイプの女の子(戦国武将)が登場し、バトルを繰り広げる様は、同じく実在の戦国武将をモチーフにした「戦国BASARA」などとはまた違った趣がある。歴史好きも、美少女好きも文句なしに楽しめる作品となっているので、放送開始を楽しみに待とう。【トライワークス】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報