使い方は無限大!鮮やかな光を放つ靴ひも「フラッシュストリング」

安全とエンターテイメントが見事に融合したフラッシュストリング
  • 安全とエンターテイメントが見事に融合したフラッシュストリング

暗闇で放つ光の鮮やかさは、まさに近未来映画のワンシーン――。“あったらいいなを実現する”をコンセプトに商品を展開するセンチュリーが、発光素材を使ってオシャレの基本である足元を輝かせる斬新なアイテムを発表。「光る靴ひもフラッシュストリング」(1120円)が、2月9日から白箱.comで発売され、早くもカスタム大好き人間の間で注目を集めている。

同商品は、長さ80cmのひもの中に入っている直径3mmのファイバーが華やかな光を放ち、常時点灯・高速・低速点滅の3パターンがスイッチのボタンひとつで切替ることができる“靴ひも”。イルミネーションカラーは、レッド・ブルー・グリーンの3タイプで、ボタン電池1個で約70時間の連続使用が可能。雨天時の使用や水洗い(ひもの部分のみ)も問題なしだ。

取り付けは、普通に靴ひもとしてフラッシュストリングを通すだけでOK。夜間のマラソンやウォーキング、ペットの散歩などに最適な安全灯として自分の存在を猛烈にアピールしてくれるほか、夜のクラブ活動や音楽イベントでの足元や首元のドレスアップなど、安全性とエンターテイメント性を融合させたアイテムとなっている。

「暗い夜道を塾通いするお子さんへ購入したなど、単なるパーティーグッズではなく安全性と防犯性を兼ね備えたアイテムとしても好評で、幅広いユーザーからご利用いただいております」とは同社広報担当の平田さん。加えて、発売中の「光る帽子フラッシュキャップ」(2980円)と組み合わせれば、安全面でのパワーアップは間違いなしだ。

好みの長さにカットして使用することもできるので、バイクのボディーに巻いたり、光るアクセサリーとして活用したりと、使い方は自由自在。身近なモノをデコレーションするカスタム好きな友達を見ていただけのあなたに、ぜひ挑戦してほしいアイテムだ。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報