今度歌うのはグループサウンズの名曲! 宮崎あおいの新CMが完成

宮崎あおいさんが歌声を披露していることで話題になっている「earth music&ecology」の新CMが完成。今回は1960年代にヒットしたグループサウンズの名曲をカバー
  • 宮崎あおいさんが歌声を披露していることで話題になっている「earth music&ecology」の新CMが完成。今回は1960年代にヒットしたグループサウンズの名曲をカバー

女優の宮崎あおいさんがキュートな歌声を披露して話題を呼んでいるアパレルブランド「earth music&ecology」の新CMが完成。これまでは、「THE BLUEHEARTS」のロックナンバーを歌ってきた宮崎さんだが、今回は一転して、1960年代にヒットしたグループサウンズの名曲カバーに挑戦した。

3月2日(水)からオンエアされるのは「にんじん運ぶ」篇、「にんじん抜く」篇、「釣り」篇の3篇。同ブランドの新商品「香るインナー」を着用した宮崎さんが、畑でニンジンを収穫したり、海で釣りを楽しんだりとアクティブな姿を見せている。

とある南の島で2日かけて行われた撮影は、前作までと同じスタッフということもあって、明るく楽しい雰囲気の中で進行。だが、いざ本番前になると、宮崎さんの表情はあっという間に女優の顔に。

「にんじん抜く」篇では、ニンジンを抜くという簡単そうな作業に意外にも苦戦した宮崎さん。葉っぱがちぎれてしまうなど、ニンジンを一度に引き抜くのは見た目以上に難しかったそう。それでも途中からコツをつかんでスポスポ抜けるようになり、収穫後は獲れたてのニンジンを頬張って、「すごい甘~い」とご満悦の様子だったようだ。

もちろん毎回話題を呼ぶCMソングも気になるところ。「なんとなく なんとなく♪」と、聞き覚えのある人も多いであろうこの曲は、堺正章さんやムッシュかまやつさんらが1960年代に結成していたグループサウンズのバンド「ザ・スパイダース」の名曲「なんとなくなんとなく」。「なんとなく幸せ♪」とゆる~い歌詞の曲は、透明感のある宮崎さんのイメージにもぴったりだ。

昨年春のCMソングだった「1001のバイオリン」は、大手音楽配信サイトで、圏外から一気にナンバー1へと駆け上がったというだけに、今回も同シリーズから大ヒットが生まれる予感!?【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報