アカデミー賞授賞式でアン・ハサウェイが着るドレスと着替えの回数は?

彼女がどのブランドを身に着けるかも授賞式の注目ポイントの1つ
  • 彼女がどのブランドを身に着けるかも授賞式の注目ポイントの1つ

現地時間2月27日に開催されるアカデミー賞授賞式について、受賞予測以外にこれほど多くの話題が提供された年は、これまでなかったのではないだろうか。

過去、比較的年配の、しかも男性が多かったホストにジェームズ・フランコとアン・ハサウェイという史上最年少のふたりが抜擢されたことが大きいが、特に20歳代のアンが授賞式で誰のドレスを着るのかについては、アンがホストに決定した時から話題になっていた。そして授賞式2日前となった25日、ハリウッド・レポーター紙が、アンが誰のドレスを着るのかについて予測する記事を発表した。

同紙が入手している情報では、アンは授賞式の間に7回ほど着替えをすると考えられているが、他のメディアは5回と報じており、着替えの回数は5回か7回という説が濃厚のようだ。

気になるデザイナーだが、アンの友人であり既に過去のアカデミー賞授賞式で着た経験があるジョルジオ アルマーニ プリヴェ、クリスチャン・ディオール、まだノミネート者やプレゼンターが今年の賞レースで誰も身に着けていないシャネル・クチュール、そしてトム・フォード、ヴァレンチノ、アンが女優を始めてからずっとタッグを組んできたレイチェル ・ゾーとそのレイチェルが崇拝するオスカー・デ・ラ・レンタの7ブランドが有力視されている。

そしてワイルドカードとしては、アンが過去に着ていたドレスや交友関係などから、バルマン、ジバンシー クチュール、アズディンアライア、マルケッサを挙げている。

いずれにしても、「ファッションアイコンとなりつつあるアンが身にまとうドレスはどれもゴージャスで、アンがお金を払わないことだけは確実だ」と同紙が締めくくっている。【NY在住/JUNKO】

キーワード

[PR] おすすめ情報