アカデミー賞助演女優賞は『ザ・ファイター』のメリッサ・レオ!

助演女優賞は、『ザ・ファイター』のメリッサ・レオに決定
  • 助演女優賞は、『ザ・ファイター』のメリッサ・レオに決定

現地時間2月27日(日本時間28日)に開催中の第83回アカデミー賞授賞式で、助演女優賞は『ザ・ファイター』(3月26日公開)のメリッサ・レオに決定した。2年前の『フローズン・リバー』(08)で主演女優賞にノミネートされたが、今回ようやくオスカー像を手にした。

『ザ・ファイター』では、ボクサーのミッキーや兄ディッキーたちのヒステリックな母親アリス役を熱演したメリッサ。待望の初受賞となった。

プレゼンターはベテラン俳優のカーク・ダグラス。メリッサは「私の物なの? もらっていいの? 本当にビックリです。体中が震えてます」と大興奮。「2年前の(ケイト・ウィンスレット)のスピーチを見た時は、もっと簡単そうに見えたのに。ミッキーたちの家族が、私たちに心を開いてくださったことに本当にありがとうと言いたいわ」と喜びを語った。

メリッサは、前哨戦と言われる各賞レースでも多数賞を受賞していたので、受賞は下馬評どおりとなった。【Movie Walker/山崎伸子】

キーワード

[PR] おすすめ情報