アカデミー賞助演男優賞は『ザ・ファイター』のクリスチャン・ベール!

アカデミー賞助演男優賞を受賞した『ザ・ファイター』のクリスチャン・ベール
  • アカデミー賞助演男優賞を受賞した『ザ・ファイター』のクリスチャン・ベール

第83回アカデミー賞助演男優賞は『ザ・ファイター』(3月26日公開)のクリスチャン・ベールに決定した。15kg減量し、髪を抜き、歯並びまで変えて役作りに挑んだベールは、ゴールデングローブ賞に続いての受賞となった。

過去にも『マシニスト』(04)で役作りのために30kgの減量をして観客をおののかせたのも記憶に新しい彼は、すさまじいアプローチに定評がある。今回はコカイン中毒でラリっている元ボクサー、ディッキー・エクランド役を熱演した。

オスカー像を手にしたクリスチャンは、「なんてことだ! 有能な人が集まっている中で、私は何をしてるんだ!?」と驚いた表情で喜びを語った。「監督のデビッド(O・ラッセル)は、素晴らしいスピリットの持ち主だよ。本作で意味のある演技ができたのは彼のおかげです。家族、キャスト、スタッフに感謝します。そして、妻は素晴らしい妻です」。

演技派で知られるベールは、すでに25以上の映画賞の助演男優賞に輝いているが、ここでようやく念願のアカデミー賞の栄誉に輝き、満足気な表情を浮かべていた。【Movie Walker】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報