大河「天地人」効果も!女性が通う“戦国系ショップ”

店内には歴史好きが集まる
  • 店内には歴史好きが集まる

最近では、従来の中高年歴史好き以外にも、漫画やゲームをきっかけに若者もハマるという戦国武将。家紋などを取り入れたデザイン性の高い武将グッズもWEBを中心に多数登場する中、ついにリアル店も出現した。

そのひとつとして、昨年11月に新宿三丁目にオープンした戦国武将グッズの専門店「もののふ 天守」に向かった。もともとWEBショプとして展開していたものが、「リアルな反応を見たい」という主宰者の思惑もあり、新宿三丁目に出店。「真田幸村 ニットキャップ(3990円)」など戦国武将グッズだけで80点以上の品揃えを誇る。中には「直江兼続Tシャツ(3990円)」などリアル店限定のグッズも販売。客層はなんと、4:6の割合で男性よりも女性が多いという。

「もともと父親や兄弟の影響などで戦国時代や歴史が好きな女性は多かったんです。でも、なかなか自分から言い出せない女性が多かった。ゲームや漫画好きの方の影響で若い世代でも武将の認知度が高まり、戦国好きは自分だけじゃないとした若い女性がよく来店されます」と主宰の田中秀樹さんは分析する。カップルで来店する若者は、手にとって吟味できる貴金属類のアクセサリーをよく購入するとか。若い女性が多く、戦国好きが集まるサロンのような雰囲気も漂っている。

また新宿三丁目には、川中島の合戦をモチーフにしたメニューもそろえた“戦国系ダイニング”「大河の舞」もある。こちらは武田信玄の風林火山にちなんだ個室や、上杉謙信が戦前に兵の士気を高めるため豪華に振舞ったという“いくさ飯”を用意するなど遊び心満載だ。

1/4に放送を開始した妻夫木聡主演の大河ドラマ「天地人」も好調な滑り出しを見せ、ますます注目を集める戦国時代。「歴史は堅苦しくて苦手」という人も、なじみやすいカジュアルな戦国時代から、歴史を楽しんでみない?【東京ウォーカー/中道圭吾】

「もののふ 天守」
住所:新宿区新宿3-10-11 国久ビル 5F 
TEL:03・6457・4366
営業時間:11:00〜19:00(土・日・祝のみ営業) 
交通アクセス:新宿三丁目駅より徒歩2分 
ホームページ:mononofu.net/

「大河の舞」
住所:新宿区新宿3-17-4 新宿レミナビル 6F
TEL:03・3226・7040
営業時間:17:00〜翌4:00
休み:なし 
席数:166席
交通アクセス:新宿駅東口より徒歩2分

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報