新婚の木村佳乃がブライダルムービーに出演! 理想の夫婦像とは!?

「カルティエ」のエンゲージメントリングをつけて純白の衣装で登場した木村佳乃、田中麗奈、水原希子
  • 「カルティエ」のエンゲージメントリングをつけて純白の衣装で登場した木村佳乃、田中麗奈、水原希子

宝飾の名門ブランド「カルティエ」のブライダルムービーが完成し、出演する木村佳乃、田中麗奈、水原希子が2月28日に都内で行われた「“Her Bridal Story”制作発表会」に出席。会見で木村らは、「カルティエ」のエンゲージメントリングをつけて登場し、それぞれの結婚に対する思いなどを語った。

同イベントでは、ファッション週刊紙「WWD ジャパン」が写真家のレスリー・キー氏と共に制作した映像作品「“Her Bridal Story 3小節のマリアージュ”」が上映され、木村ら3人が結婚を迎える幸せいっぱいの女性を踊りを交えながら演じている。さらに、レスリー氏と親交のある松任谷由実が、今回のブライダルムービーのためにオリジナル楽曲「I Love You」を書き下ろしている。

メーキング映像を見ながら木村は「大好きなユーミンさんの曲が本当にピュアで、女性の強い愛を歌っている歌詞がすごく気に入りました。昔から知っているレスリーとの撮影だったので、現場には仕事に行くというよりはちょっと踊りに行くような感覚でした(笑)」。田中は「わたしは自分の中で勝手に、どこかの貴族のお嫁に行くような、舞踏会で踊ってるような自分を想像していました」と撮影を楽しんだ様子。また水原は作品について「夢の中にいるフワフワした感じで、ここはどこなんだろうというイメージでやりました。振り付けは特になくアドリブで音楽に合わせて踊っています」と振り返った。

結婚にちなんで“すてきな家族や夫婦”を聞かれると「やっぱり両親ですね。結婚して30年以上になるんですけれども、息が合ってくるというかテンポが似てくるんですね。“暑いね”とか“寒いね”とか同時に言葉が出てきて感動することがあります」(木村)、「わたしの友人夫婦は、お互いの短所とかも冗談にして言い合っているので、微笑ましくてあこがれますね」(田中)、「友達のお父さん、お母さんなんですけど、もう70歳近くにもなるのに、そのお父さんが“僕は自分の妻を愛しているんだよ”って私に言うんですよ(笑)。わたしもそんなだんなさんを早く見つけたいです」(水原)とそれぞれ理想とする夫婦像を明かした。

「Her Bridal Story 3小節のマリアージュ」
FASHION NEWS Online、WWDモバイルにて3月31日まで公開
「“Her Bridal Story”公開サイト」
http://fashionnews.jp

キーワード

[PR] おすすめ情報