アカデミー賞のノミネート者の中で最もツイートされたのは?

第1位はジェームズ・フランコ。ホストの一人に抜てきされたことで一気に注目度上昇
  • 第1位はジェームズ・フランコ。ホストの一人に抜てきされたことで一気に注目度上昇

現地時間2月27日に行われたアカデミー賞では『ソーシャル・ネットワーク』(公開中)が惜しくも作品賞を逃したが、時代はまさにfacebookとtwitter! Mass Relevanceの調査結果によれば、ノミネート者の中で最もツイートされる回数が多かったのは、主演男優賞にノミネートされ、かつアン・ハサウェイと共にホストを務めたジェームズ・フランコで、1月25日にノミネートの発表があってから、実に58,197もツイートされていたことがわかった。フランコは『スパイダーマン』シリーズ以外はインディーズ系の作品に多く出演していたことからあまり多くの人に知られていなかったが、同賞のホストという大役を任されたことで、人々の関心が一気に高まったようだ。

続く2位は主演女優賞を受賞したナタリー・ポートマン、3位は主演男優賞を受賞したコリン・ファース、4位は助演女優賞を受賞したメリッサ・レオ、そして5位は助演女優賞にノミネートされていたヘレナ・ボナム=カーターで、人々の関心が、最有力候補者に集中した結果となった。

ちなみに同社の調査によれば、アカデミー賞の最中に126万9790ツイートされ、ユーザー数は38万8717人に及んだ。【NY在住/JUNKO】

キーワード

[PR] おすすめ情報