絶賛公開中『ナルニア3』のテレビスポットが初公開!

少年ユースチスの成長が、同年代の子供はもちろん、大人たちも感動の渦に巻き込む
  • 少年ユースチスの成長が、同年代の子供はもちろん、大人たちも感動の渦に巻き込む

現在、大ヒット公開中のファンタジー映画『ナルニア国物語 第3章 アスラン王と魔法の島』。心を揺さぶる友情と勇気、哀しみと希望が待ち受ける冒険ファンタジーの世界を、シリーズ初の3D版で堪能したいという観客で映画館はファミリー層を中心に埋め尽くされている。そして今回、明日からテレビ放映が予定されている本作のレビューCMが初公開となった。

本作の登場人物の一人であるユースチスは、実際に演じたウィル・ポールター自身も「ユースチスは意地が悪いし、臆病だし、どうしようもないヤツ(笑)」と語るほど、誰もが腹立たしく思ってしまう少年だ。だが、物語の初めでは意地悪でひねくれ者だったユースチスが、仲間の優しさで改心し、頼もしく成長していく姿が多くの人の心を打っている。

実際に映画館で鑑賞したファンからは、「2歳5ヶ月の子供が、最後まで静かに見て、最後の感動のシーンで涙を流していた」「6歳の子供はドラゴンの迫力に驚いたかと思えば、最後には感動して泣いていた」などというコメントが寄せられている。公開された映像からもわかるように、ユースチスの成長には子供でも胸を熱くさせられているようだ。また、子供だけではなく「子供たちの心の成長を見ることで、大人も大切なものを再確認できる映画」「色々な困難にも負けないで成長し、挑戦していく、子供たちの姿には勇気づけられた」などという声も多数届いている。

子供から大人まで感動できる『ナルニア国物語』。春休みは家族みんなでユースチスの成長を見に、是非劇場へ足を運んでもらいたい。【Movie Walker】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報