アメリカ音楽番組MTVテレビが東日本大震災の支援を呼びかけ!ツイッターで国民に浸透

自らデザインしたブレスレットを5ドルと寄付金を募って日本を勇気づけてくれたレディー・ガガ
  • 自らデザインしたブレスレットを5ドルと寄付金を募って日本を勇気づけてくれたレディー・ガガ

3月11日に起きた東日本大震災について、アメリカのオバマ大統領は国を挙げて全力でサポートすることを宣言しているが、残念ながら現地14日時点では、2004年に起きたスマトラ沖大地震や、2010年に起きたハイチ大地震の時のように、テレソンなどによるハリウッド俳優たちの大掛かりなチャリティー活動は行われていない。

しかし、自らデザインしたブレスレットを5ドルと寄付金を募って日本を勇気づけてくれたレディー・ガガをはじめ、チャーリー・シーン、そしてトム・クルーズ、ベン・スティラー、ブリトニー・スピアーズ、ジャスティン・ビーバー、キム・カーダシアン、セレーナ・ゴメス、ジェニファー・ロペス、マライア・キャリー、テイラー・スウィフト、ケリー・ヒルソンをはじめ、今回はヒップホップ界からショーン・“ディディ”・コムズ、クリス・ブラウン、ニッキー・ミナージュ、フレディ・フォックス、そしてハイチ地震にも尽力したハイチ人のワイクリフ・ジョンなどが、ツイッターで日本に励ましのメッセージを送ると共に、テレビやact.mtv.comのウェブサイトでも具体的な寄付の方法を提示してアメリカ国民に被害の甚大さを伝えるのに尽力している。国境を越えた支援は本当にありがたい限りである。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報