パンダ公開延期、都内の動物園・水族館無期限休園へ

「上野動物園」「多摩動物公園」「葛西臨海水族園」「井の頭自然文化園」が、3月17日(木)より無期限休園へ
  • 「上野動物園」「多摩動物公園」「葛西臨海水族園」「井の頭自然文化園」が、3月17日(木)より無期限休園へ

「東日本大震災」の影響を受け、本日東京都が都立の動物園・水族園4施設を3月17日(木)より当面の間休園すると発表。待ち望まれたパンダのお披露目も当初予定より延期される模様だ。

休園するのは都内にある「恩賜上野動物園」「多摩動物公園」「葛西臨海水族園」「井の頭自然文化園」の4施設。3月17日(木)より当面の間休園され、再開の時期については「改めてお知らせする」とされている。

それに伴い、3月22日(火)一般公開予定だった、2頭のパンダ・リーリーとシンシンのお披露目も現在では未定と発表。「計画停電の影響と、節電への協力、余震が続く中での安全確保、子供への配慮を考慮した」との判断のようだ。

改装されたパンダ舎で、リーリーとシンシンも順調に日本での生活に慣れてきていただけに残念だが、改めて元気な姿を見せてくれる日を待ちたい。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報