あの個性派俳優が声優に挑戦!バカしか出てこない異色アニメとは

川で瞑想中のおじいさんとおばあさんが桃を拾ったことからはじまる「桃太郎の部屋」など3話を公式サイトで先行配信中
  • 川で瞑想中のおじいさんとおばあさんが桃を拾ったことからはじまる「桃太郎の部屋」など3話を公式サイトで先行配信中

誰もが知っているような童話の数々をアニメ化、市原悦子と常田富士男の味のある語りでつづり、老若男女から支持された『まんが日本昔ばなし』。この春、一日限りの復活を果たす同番組にどこか似ているけど、出てくるのはバカばっかりという絵本『バカ昔ばなし』をご存知だろうか?

大人計画の脚本・演出家である細川徹・作、シュールなイラストで人気を博す五月女ケイ子の絵による同著がなんとアニメ化され、4月29日(金)にDVDとして発売される。

桃太郎を育てあげたおじいさんとおばあさんが桃太郎の部屋で悩みをつづった日記を呼んでしまう「桃太郎の部屋」。おじいさんがタヌキの真似をして頭に葉っぱを乗せて変身しようとする「たぬきの葉っぱ」など、おなじみの童話をモチーフにしているものの、バカしか出てこないおかしな物語を五月女ケイ子の脱力感たっぷりのイラストでつづる9話からなるオムニバス作となっている。

しかも、市原悦子と常田富士男もびっくり間違いなしのナレーションを『高校デビュー』では犬にも変身しちゃった個性派俳優・温水洋一が一人で演じており、彼の芸達者ぶりも楽しめる。悲しい話題や暗いニュースが多いこのご時世、たまにはこんなものでも見て、気を休めてみてはいかがだろうか。【トライワークス】

■バカ昔ばなし
発売:4月29日(金)
価格:2,940円
発売元:ティー・オーエンタテインメント
販売元:TOブックス

キーワード

[PR] おすすめ情報