大震災の影響により公開延期となった映画や映画祭のお知らせ

3月11日に発生した東日本大震災の影響で、様々な映画のイベントや上映、公開が中止もしくは延期となっている。震災を連想させる内容であることから、災害の被害状況を鑑み、いち早く上映中止に踏み切った『ヒア アフター』や『唐山大地震 想い続けた32年』などのほか、燃料不足に伴うフィルム移送などの物理的事情、また地震の影響で製作スケジュールが大幅に遅れたことでの公開延期など、その事由や対応は様々だ。

その一方で、映画や人間の持つポジティブな底力を信じて、公開を前向きに打ち出してきた『高校デビュー』(4月1日公開)や、被災地へのチャリティーを目的とした映画祭として開催する沖縄国際映画祭などの存在もある。公開延期か公開続行か、どちらにせよ、これは映画が人に与える影響力の大きさゆえのこと。今は一刻も早い復興を願うと共に、映画業界の状況を冷静に見守りたいところだ。

■公開延期か上映中止が発表された作品

2月19日より公開中→上映中止 『ヒア アフター』(ワーナー)

3月12日公開→3月19日(土)から25日(金)まで公開 『ナナとカオル』(バップ)

3月19日(土)公開→公開延期 『ザ・ライト エクソシストの真実』(ワーナー)

3月26日(土)公開→公開延期 『唐山大地震 想い続けた32年』(松竹)

3月26日(土)公開→公開延期 『ジャッカス3D』(パラマウント)

3月26日(土)公開→公開中止 『かぞくはじめました』(ワーナー)

4月1日(金)公開→公開延期 『世界侵略 ロサンゼルス決戦』(ソニー・ピクチャーズ)

4月2日(土)公開→公開中止 『ヨギ&ブーブー わんぱく大作戦』(ワーナー)

4月9日(土)公開→公開延期 『4デイズ』(ショウゲート)

4月16日(土)公開→公開延期 『カウントダウンZERO』(パラマウント)

4月22日(金)公開→公開延期『サンクタム』(東宝東和)

5月21日(土)公開→公開延期『ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦』(東映)

6月4日(土)公開→公開延期 『父の初七日』(太秦)

■中止になった映画祭・映画イベント

<午前十時の映画祭>

3月19日(土)から25日(金)まで 13劇場が上映中止

3月26日(土)以降の上映 19劇場が上映中止

<やまなし映画祭>

3月18日(金)から20日(日)まで及び26日(土)開催→開催中止

<第25回高崎映画祭>

3月27日(日)の授賞式のみ中止※3月26日(土)から4月10日(日)までの映画祭自体は開催(会期中、計画停電の時間帯は休映)

※掲載情報は3月18日時点での内容です。詳細情報につきましては各映画会社や劇場の公式サイトにてご確認下さい。【トライワークス】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報