沖縄の巨大結婚式場のオープンまでに密着! 番組プロデュサーも目からうろこ!?

京都で生まれ育った小倉支配人が、沖縄という未知の土地で悪戦苦闘
  • 京都で生まれ育った小倉支配人が、沖縄という未知の土地で悪戦苦闘

沖縄が県をあげて取り組んでいるリゾートウエディングの現状に迫る「密着365日 リゾートウェディングの仕掛け人たち」が、テレビ東京系で3月26日(土)に放送される。

同番組は、京都に本社があるドレスメーカー「クラウディア」が、名護のビーチに総工費20億円をかけて建設した巨大結婚式場をオープンさせるまでの日々に密着したもの。京都で生まれ育った小倉支配人、スタッフたちの仕事への取り組みを紹介し、記念すべき1組目の挙式するカップルの姿を追う。

番組を担当する徳地英孝プロデューサーは「結婚という人生の一大イベントに臨む女性の熱意に驚きました。“妥協”という言葉を知らない“夢”のイベントの実現に一生懸命になる女性たちの取材を通じて知った女心というか、執念(?)に目からうろこでした」と驚きを語った。小倉支配人については「『目の前の砂浜を裸足で歩いてもらいたい』と1人でもくもくとサンゴのかけらを拾い集めたり、鬼の交渉で、バスアメニティーをブルーパッケージのブルガリに統一したりといった地道な努力をされていました。審美眼の肥えたお客さん相手の競争とはそういうものなのですね」と絶賛した。さらに、「本題とは直接関係ないですが、『女性の心をつかむ』という点において僕も大いに人生の参考になりました!」と笑顔を見せた。

「密着365日 リゾートウェディングの仕掛け人たち」
3月26日(土)昼4:00-5:15 テレビ東京系で放送

キーワード

[PR] おすすめ情報