英ロック界のゴッドファーザーが震災慈善コンサートへの意気込みを語る

ライブには素晴らしい顔ぶれがそろった。最高の夜になるよ
  • ライブには素晴らしい顔ぶれがそろった。最高の夜になるよ

元オアシスのリアム・ギャラガーの呼びかけで英ロック界のスターたちが集結する4月3日(日)の日本支援コンサートは、日本だけでなく英国でも大きな話題を呼んでいる。

そんな中、英ロック界のゴッドファーザーとも呼ばれる元ジャムのポール・ウェラーが、コンサートに出演する意気込みを語っている。「日本の人々に対する連帯感と支援を示すために何かしたいと思っていた。日本には過去30年の間、何度も足を運んできた。多くの友人もできたし、みんなとても良くしてくれた。彼らは心優しい人種だ。僕の心は彼らと共にある。ライブには素晴らしい顔ぶれがそろった。最高の夜になるよ」と語っていると英紙ザ・サンが伝えている。

オアシスなど多くの英国のロックバンドに師匠と仰がれ、日本でも男性のUKファッションが流行するようになったのは彼の影響だと指摘する人もいるほど長年にわたって影響を与え続けてきたポール・ウェラー。「日本を助けたい」というリアム・ギャラガーに共鳴し、親分がやる気になっている。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報