【3/27(日)開催 日本赤十字社 ライブ&トークイベント】東日本大震災にともない、継続的な献血についての呼びかけを!

PENGIN
  • PENGIN

日本赤十字社では、3/11に発生した「東日本大震災」を受けて献血の現状を伝え、継続的な献血への協力を呼びかけるために、3/27(日)に大阪アメリカ村でイベントを開催する。「LOVE in Actionプロジェクトご当地大作戦in大阪」と名づけられたこの催しでは、賛同アーティスト達によるライブ&応援メッセージの発信を予定している。MCを務めるのは、プロジェクトのリーダーである、DJ・山本シュウと、FM OSAKAなどで活躍中のDJ・遠藤淳、小早川秀樹、高橋春美の4名。ゲストミュージシャンとしては、沖縄出身の3人組ユニット、PENGIN、ドラマ&映画「ホームレス中学生」の主題歌を歌うユニット、CLIFF EDGEが登場! 当日は、献血バスで献血をする事ができるので、ぜひ協力しよう。

【若者の継続的な献血が必要】

10代・20代の献血者数は、10年前に比べ、260万人から145万人へと、45%も減少している。輸血を必要とする高齢者の割合がますます増えるなか、少子化の進行により、若者の総数は減っているのが現状。このままではいざ必要という時、血液が足りなくなる事態を招きかねない。今回の災害をきっかけに若者が興味を持ち、継続して献血に協力してゆく事が大切だ。

【献血はわずか40分でできる】

献血は、長くても40分(成分献血は約90分)でできる。ほんの少し勇気を持って献血に協力すれば、自分の血液が、誰かの大切な人を助ける日がやって来るはず。多くの被害が出た「東日本大震災」をきっかけに、献血に興味を持った人はぜひ、今後継続的に献血へ協力しよう。理由があって献血のできない方でも、献血の大切さを、友人や家族に話してみることで、誰かの命を助けるきっかけになるかも知れないぞ!

【献血するには】

イベント当日はもちろん、毎日各地で稼働している献血バスと常設の施設でも献血を受け付けしている。※献血バスについては献血会場・時間など、都合により変更される場合があります。必ず各血液センターにご確認ください。→http://www.jrc.or.jp/search/bloodcenter/index.html

【関西ウォーカー・津田みな美】

【会場】アメリカ村(BIG STEP/三角公園前 RIBIAビジョンステージ)
【開催日時】3/27(日)●13:00~13:30 CLIFF EDGE、山本シュウ、遠藤淳、小早川秀樹/場所:BIG STEP●14:15~14:45 PENGIN、CLIFF EDGE、山本シュウ、遠藤淳/場所:三角公園前 RIBIAビジョンステージ●15:15~15:45 PENGIN、山本シュウ、遠藤淳、小早川秀樹、高橋春美/場所:BIG STEP
【料金】無料
【ホームページ】http://ken-love.jp/operation.html(日本赤十字社LOVE in Actionプロジェクト)

キーワード

[PR] おすすめ情報