「SONGS FOR JAPAN」の次は米・英生中継の超大型慈善コンサート?

レコード会社の枠を超えた日本支援コンサートがロンドンで開催か
  • レコード会社の枠を超えた日本支援コンサートがロンドンで開催か

レコード会社の枠を超えて大物スターたちの楽曲を一堂に集めたアルバム「SONGS FOR JAPAN」がiTunes Storeで発売され、世界中のチャートでトップを独占して話題を集めているが、大手プロモーターのLive Nationは、ロンドンで超大型の日本支援コンサートを開くべく、ソニーやユニバーサルミュージックなどのレコード会社幹部と交渉を進めていると英紙ザ・サンが伝えている。

同紙によれば、主催者のLive Nationは4月開催を希望しており、コンサートの模様は英国と米国の両方で生中継されることになり、英国側ではBBC、米国側ではNBCが放映することに決まっているという。出演者はまだ発表されていないが、「このコンサートは、ここ数年では最大規模になり、世界規模でのイベントになるだろう。主催者のLive Nationは全世代のアーティストからの反応を期待している」と関係者がザ・サン紙に語っている。

ちなみに、Live Nationの所属アーティストには、マドンナやU2、Jay-Zらがおり、交渉がまとまればソニーやユニバーサルミュージックの所属アーティストも出演することになるという。

「日本のための『ライブエイド』みたいなコンサートが企画されるのを待っている」と語っていたのはカナダ人ロックミュージシャン、ブライアン・アダムスだが、大型のチャリティーコンサートを企画する動きがそろそろ出て来ているようだ。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報