大震災の影響により発売延期・未定となったDVD&BDソフトのお知らせ

3月11日に発生した東日本大震災の影響で、映画作品の公開延期・中止が続出しているというニュースを以前にお伝えしたが、これは作品内容だけでなく、フィルムを上映開始までに劇場に届けられない可能性も考えられるという物資の運搬に関する問題が大きな理由だった。

震災後にDVDやBDといった映像ソフトの発売を予定していたメーカーもその影響を受けているものの、むしろ救援物資の輸送を最優先してほしいという判断から発売を延期しているケースも増えている。今回の各メーカーの判断が被災された方々への助けとなることを願わずにはいられない。発売延期タイトルは以下の通り。

■発売延期を発表したメーカーと主な発売予定タイトル

◇アスミック『大奥』4月8日(金)→4月15日(金)

◇角川書店 『ミックマック』4月8日(金)→4月20日(水)

◇20世紀フォックスホームエンターテイメント 4月2日(土)発売タイトル→4月8日(金)

◇東北新社 『AKB48 ネ申テレビスペシャル オーストラリア修学旅行』3月31日(木)→発売未定

◇メディアファクトリー 3月23日(水)、25日(金)発売タイトル→3月30日(水)

◇バップ 『ナナとカオル』3月29日(火)→4月20日(水)、『マザーウォーター』4月6日(水)→5月11日(水)など

◇ポニーキャニオン 『THE LAST MESSAGE 海猿』3月31日(木)→4月6日(水)、他にも3月23日(水)から4月6日(水)までの発売タイトルは約1ヶ月遅れもしくは発売中止

◇ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント 3月23日(水)、24日(木)、30日(水)発売タイトル→4月6日(水)

◇ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 3月23日(水)発売タイトル→4月6日(水)

◇バンダイビジュアル 3月25日(金)発売タイトル→4月7日(木)

◇ハピネット 3月25日(金)、4月2日(土)発売タイトル→4月7日(木)以降

◇紀伊國屋書店 3月26日(土)→4月28日(木)、4月28日(木)→5月28日(土)、5月28日(土)→6月25日(土)でほぼ1ヶ月遅れ

◇アミューズソフト 『龍馬伝 完全版(レンタル版)』3月25日(金)→3月30日(水)、『P.S.男』4月8日(金)→4月22日(金)

◇ビクターエンタテインメント 『伝説巨神イデオン劇場版 Blue-ray』3月23日(水)→3月30日(水)

◇TCエンタテインメント 4月6日(水)発売タイトル→4月20日(水)

◇テイチクエンタテインメント 3月23日(水)→3月30日(水)、3月30日(水)→4月13日(水)

◇NHKエンタテインメント 3月25日(金)発売タイトル→3月31日(木)もしくは未定

◇エイベックス・エンタテインメント 3月23日(水)、30日(水)発売タイトル→4月13日(水)もしくは未定

◇発売日に変更のないメーカー 東宝、東映ビデオ、ワーナー エンターテイメント ジャパン、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン、ギャガ、パラマウント ジャパン、日活、アルバトロス、よしもとアール・アンドー・シー、キングレコード、SPO、ブロードウェイ、アットエンタテインメント、オデッサエンタテインメント、トランスフォーマー、竹書房、アップリンク、ファインフィルムズ、GPミュージアムソフト、アースゲート、ラインコミュニケーションズ、イーネットフロンティア、アルドゥール、マクザム、オルスタックピクチャーズ、ローランズフィルム、日本コロムビア、アース・スターエンターテイメント

※掲載情報は3月25日時点での内容です。詳細情報については各メーカーの公式サイトでご確認ください。【トライワークス】

キーワード

[PR] おすすめ情報