田村淳がNHK「デジスタ・ティーンズ」の新MCに! 「学生のアイデアを吸収したい」

ロンドンブーツ1号2号の田村淳が「デジスタ・ティーンズ」の新“学長”に就任
  • ロンドンブーツ1号2号の田村淳が「デジスタ・ティーンズ」の新“学長”に就任

NHK教育で放送中の「デジスタ・ティーンズ」の新年度MCとして、ロンドンブーツ1号2号の田村淳が登場。3月30日(水)から2年目のスタートとなる同番組の新“学長”として、名誉学長の中谷日出、助手の吉澤ひとみらとデジタルアートの魅力を伝える。プライベートでコマ撮りアニメや実写映像を制作しているという田村は、番組に寄せられる作品を鋭い視点と軽妙なトークで講評していく。

同番組は、アニメ、CG作品など新しい表現のアート&デザインの作品を募集し、事前に番組ホームページで感想の多かった作品を中心に紹介。また、日本のトップクリエイターたちが作品制作の極意を伝授し、番組内で若者たちと共同制作をすることも。昨年度は多くの映画監督や旬のゲストたちが登場しており、今年度は田村学長を筆頭にアートやデザインを志す若者らにエールを送る。

3月18日に東京・青山のNHK@キャンパスにて初回の収録が行われ、田村は早速応募されてきた作品を見ながら「こういう発想はボクにはないな」と感心しつつ、「ボクは作品を見て作り手の気持ちを読み取るのが好きかも(笑)」と早くも番組を楽しんでいる様子。さらに「世に出ていない優秀な学生たちを見つけたい」と意気込む田村は、自身のバンド活動の話に触れ「(バンドの)プロモーションを一緒にやりたい!」と今後のプランを提案した。

また今回は、応募した学生が実際にスタジオに登場し、制作の背景などを説明するという新しい試みも。田村は学生たちに向けて「映像技術に長けていなくても、撮りたいと思って撮った作品をどんどん応募してほしい。そして僕も学生の斬新なアイデアを吸収したい」と新学長として力強いメッセージを送った。

「デジスタ・ティーンズ」
NHK教育で毎週水曜 夜7.25-7.50で放送
番組公式HP  http://www.nhk.or.jp/digista/

キーワード

[PR] おすすめ情報