JKによる過激なアクションバトル! 映画「KG カラテガール」に興奮必至!!

映画「KG カラテガール」主演は19歳の武田梨奈!
  • 映画「KG カラテガール」主演は19歳の武田梨奈!

助監督として、「20世紀少年」や「SP・野望篇」などを手がけた、鬼才・木村好克による、初監督作品が満を持して登場! タイトルは「KG カラテガール」。19歳の武田莉奈が女子高生の制服をまとい、悪の組織とカラテによる実闘を繰り広げる、本格派アクション・ムービーだ!

映画冒頭からラストまで、ノンストップで繰り広げられる本物の空手バトル。全アクションの全カットがノーワイヤー、ノーCGであり、そしてノースタント!と、危険で過激なシーンの連続! 監督の思いに応えた主演の武田莉奈は、空手全日本チャンピオンであり、16歳の時にはアクション映画「ハイキック・ガール!」の主演に抜擢されたこともある。さらに妹役として映画初出演する飛松陽菜(とびまつひな)は、空手試合場で発掘されて以来、世界レベルのアクションを叩き込まれてきた、現役中学生の空手少女。この映画ならではのキャスティングで、画面を所狭しと暴れまくる!

映画「KG カラテガール」は、各地で公開が始まっているが、4月9日(土)より大阪「梅田ブルク7」でも公開される。大阪府出身の木村好克監督にとって、凱旋的な意味を持つこの公開。見に行けば、その過激で美しいシーンのひとつひとつが胸に刻まれるはずだ!

【関西ウォーカー編集部/薮 伸太郎】

映画「KG カラテガール」公式サイト:http://www.t-joy.net/kg/
監督:木村好克
脚本・アクション監督:西冬彦
製作:福原英行 倉内均 與田尚志 
企画:日達長夫 
エグゼクティブ・プロデューサー:加藤和夫 紀伊宗之
プロデューサー:西冬彦 嶋津毅彦 小川勝広 若林雄介 
撮影:相馬大輔(J.S.C) 
照明:三善章誉 
美術・装飾:龍田哲児 
録音:久連石由文 
音楽:安川午朗 
編集:村上雅樹 
ポストプロダクションプロデューサー:篠田学
宣伝プロデューサー:吉村知己 
キャスティング:山口正志 安生泰子
製作:東映ビデオ/アマゾンラテルナ
配給:CJ Entertainment Japan/ティ・ジョイ 
宣伝協力:ヨアケ/ノーフューチャー 
制作プロダクション:アマゾンラテルナ/ダブ 
特別協力:守礼堂
2011年 日本 VISTA 91分 6次元アクションサラウンド
©2011 東映ビデオ/アマゾンラテルナ

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報