芸能人監修のグルメもズラリ! 東京・大森に新ランドマーク登場

3月30日(水)、東京・大田区にあるJR大森駅すぐの場所に、複合商業施設「Luz(ラズ)大森」がオープンする
  • 3月30日(水)、東京・大田区にあるJR大森駅すぐの場所に、複合商業施設「Luz(ラズ)大森」がオープンする

3月30日(水)、東京・大田区にあるJR大森駅すぐの場所に、複合商業施設「Luz(ラズ)大森」がオープン。“デイリーユース”できる20の店舗のほか、家族で楽しめる飲食店も入った“地域密着型施設”だ。中でも、注目は“有名タレントがプロデュースするフードコート”「芸能人フードコートVery」! 芸能人考案の、美味しいカレーやラーメンが一堂に会している。

地下2階から地上8階まで全20店舗が入る「Luz大森」。同施設は、普段の生活を“より便利に”“より快適に”過ごしてほしいという思いから開発された、大田区・大森の新施設だ。ドラッグストア、100円ショップ、コンビニなどに加えて、クリニックや貸会議室、保育園、図書館などが集まっており、地域住民のさまざまなライフスタイルを応援する施設になっている。

中でも、面白いのが、“有名タレントがプロデュースするフードコート”「芸能人フードコートVery」! 石田純一さん、ラサール石井さん、益若つばささんら“カレー好き芸能人”が、それぞれ考案したカレーを販売する「芸能人カレー部」をはじめ、雑穀アドバイザーでもある奈美悦子さんがプロデュースしたヘルシーなラーメンの店「奈美農園」、“ももえり”こと桃華絵里プロデュースのスイーツ店「sweets moery」など、多彩でエンターテインメント性のある飲食店が3階部分に集められ、訪れた人を楽しませてくれるという。

ちなみに、同フードコートを運営するジャズエンターテイメントの吉冨利昭さんは、「どれも美味しいですが、『奈美農園』の『美肌ラーメンあっさり塩』(780円)は、腰を抜かすほど美味しいですよ!」と自信の笑み。ラーメンと雑穀を掛け合わせたユニークでヘルシーなメニューとなっているが、レンゲでスープをすくってみると、雑穀がゴロゴロ入っていて感動すること間違いナシ。さらに、ほんのり茶色の麺にも、雑穀が10%練り込まれており、モチモチの食感が印象的な仕上がりとなっている。ユズの風味も効き、最後までさっぱりと食べられる一杯なので、ぜひ訪れた際は食してみては?

なお、地域密着型の施設としてオープンする「Luz大森」は、大田区も連携して開発を進めており、「例えば、保育園は、待機児童などの悩みも解消していきたい、という思いから運営されています」と、同施設の広報担当者。地域・民間・公共…とさまざま角度から、街の新しい交流拠点として展開されていくというので、今後、地域を盛り上げていく存在となりそうだ。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報