スタージャンプ福岡が4月2日(土)イムズにて「東北地方太平洋沖地震支援活動」を開催

「こども達に種目を越えてスポーツの素晴らしさや体を動かす楽しさを伝えたい。スポーツをするこども達を増やし、福岡のこども達の体力向上及び生きる力の向上をはかりたい」という思いで2009年3月に福岡市や(財)福岡市スポーツ振興事業団(現:福岡市体育協会)を中心に、福岡に活動拠点を置く各種トップスポーツチームやスポーツ団体が集結した「スタージャンプ福岡」が4月2日(土)10:00~12:00、福岡市・天神「イムズ」にて「東北地方太平洋沖地震支援活動」を開催。当日はスタージャンプ福岡参加団体の選手(九州電力キューデンヴォルテクス、コカ・コーラウエストレッドスパークス、福岡サニックスブルース、福岡J・アンクラス)も会場に登場。義援金は福岡市を通じて被災地へ届けられる。

【日時】4月2日(土) 10:00~12:00

【会場】イムズスクエア

【参加団体】アビスパ福岡、福岡J・アンクラス、九州電力キューデンヴォルテクス、コカ・コーラウエストレッドスパークス、福岡サニックスブルース、福岡ソフトバンクホークス、福岡レッドワーブラーズ、ライジング福岡

(この件に関する問い合わせ)
(財)福岡市体育協会 事業課 事業第一係 
℡092・645・1233

キーワード

[PR] おすすめ情報