BEAMSがスティッチとコラボ!遊び心を刺激するポップなTシャツ発売

カラフルな“スティッチT”が並ぶBEAMS店内♪
  • カラフルな“スティッチT”が並ぶBEAMS店内♪

人気セレクトショップBEAMSが、「スティッチ」をモチーフにした期間限定の展示会を開催。それに伴い、かわいいコラボグッズを発売する。注目は“ニャンまげ”や“LISMO”を生み出したアートクリエイター・佐野研二郎氏が展開する、キュートな“スティッチ・ワールド”。特に、今回発売されるポップな“スティッチTシャツ”は、元気になれる1枚に仕上がっているのだ。

ウォルト・ディズニー・ジャパンの商品ライセンス部門であるコンシューマ・プロダクツは、今回、「スティッチ」と佐野研二郎氏がタッグを組んだ展示会「STITCH ART DIRECTION:KENJIRO SANO AT BEAMS T HARAJUKU」を、4月1日~17日(日)の期間、ビームスT 原宿(東京・原宿)にて開催。佐野氏は、この展示会を開催するにあたり、同氏は自身がイメージする“スティッチ・ワールド”を、店内の装飾や、新アイテムに落とし込んだ。

新アイテムの中でも、特に注目したいのが、4種類の“スティッチTシャツ”! 赤×青、ピンク×赤でカラフルに表現されたボーダー柄Tシャツ(「STITCH BORDER T-SHIRTS」5460円)は、大人の遊び心を刺激する仕上がり。また、シンプルなホワイトカラーのTシャツ(「STITCH POCKET T-SHIRTS」5040円)の胸部分に施された、スティッチの顔のイラストもかわいさ満点なので要チェックだ。

他にも、バッグやノート、ペンなど、さまざまなスティッチ・アイテムがデザインされているが、佐野氏が今回こだわったというのが「色使い」。さらに、「洋服」「文房具」「店内」と異なるジャンルの中で、イメージをどう見せられるか…という点には気を使ったのだそうだ。「いたずらっ子で、チョコチョコ動き回るスティッチの雰囲気が表現でき、面白く見せることができたと思います」とは、BEAMSの広報担当者。皆さんも早速、目立ち度満点の “スティッチTシャツ”や、かわいい展示会をチェックしてみては? 【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報