ナッツの女王vs“俺”シリーズ! コンビニ“男と女”のロールケーキ対決

今やコンビニスイーツの代名詞ともなった「ロールケーキ」に、新たなニューフェイスが登場! 男も女も喜ぶスイーツを楽しんで!
  • 今やコンビニスイーツの代名詞ともなった「ロールケーキ」に、新たなニューフェイスが登場! 男も女も喜ぶスイーツを楽しんで!

今やコンビニスイーツの代名詞ともなった「ロールケーキ」に、ニューフェイスが登場する。ローソンからは、別名“ナッツの女王”とも呼ばれるピスタチオを使ったロールケーキが、またファミリーマートからは、そのボリューム感で男子に人気の“俺”シリーズの新作が発売するのだ。そこでスイーツ好き女性ライターと、編集部のスイーツ男子が実食! ボリューム感やクリーム度など、こだわりの味をチェックした。

■女子ウケ抜群のオシャレロールケーキ!「Uchi Cafe SWEETS プレミアムフランボワーズとピスタチオのロールケーキ」(230円)/ローソン ※4月12日(火)発売

3種のクリームをブレンドした純生クリームに、イタリアのスイーツブランド「BABBI」のピスタチオペーストを加えることで、独特のコクや香ばしさを演出したロールケーキ。「ピスタチオクリームは個人的に好きなのでよく食べるけど、このロールケーキは、独特なコクがちゃんと感じられるところがいい」と、女性ライター。「あと、フランボワーズの生地はきれいなピンク色で女子向きかも。見た目だけじゃなく、ほのかに酸味があって中のクリームとのバランスも最高」と、大満足の様子だ。“ナッツの女王”の名にふさわしい、ピスタチオの洗練された味と香りは、コンビニではなかなか味わえない本格派の味だ。

ボリューム感…★★★、クリーム感…★★★★

■甘党男子の夢をかなえる直径約11cmのロールケーキ「俺のロールケーキ」(230円)/ファミリーマート

チョコチップを練りこんだココア味のロール生地が、コクのあるクリームを包んだ一品。男性編集部員は「生クリームが甘すぎないので見た目よりあっさり食べられる。トッピングの丸ごとアーモンドやチョコチップはゴツゴツとした食感が楽しめるし、いいアクセントになっている。ボリュームはもちろん文句ナシ(笑)」と、あっさり完食。チョコ感をアップさせ、より味わい深くなったビッグなロールケーキは、忙しいビジネスマンの休憩時にもぴったりかも!?

ボリューム感…★★★★、クリーム感…★★★

また、“和スイーツ”好き女子も満足できそうな「ホイップクリームオニ盛り宇治抹茶ムース」(260円/ファミリーマート※4月8日発売予定)や、甘いものが苦手な男性にもぴったりな「Uchi Cafe SWEETS アメーラトマトとチーズのスイーツ」(280円/ローソン※4月12日~18日)など、男性も女性も喜ぶスイーツはいっぱい。お気に入りのコンビニ新作スイーツを見つけてみて! 【詳細は、4月5日発売号の東京ウォーカーに掲載】

※ ★は最高5つで評価

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報