収益金はすべて義援金に!加藤登紀子が仲間を集めてチャリティコンサートを開催

4/6記者発表にて。中央が加藤登紀子さん。加藤さんを囲んで、鳥越俊太郎さん、かりゆし58、KOBUDO-古武道-。
  • 4/6記者発表にて。中央が加藤登紀子さん。加藤さんを囲んで、鳥越俊太郎さん、かりゆし58、KOBUDO-古武道-。

「百万本のバラ」「知床旅情」などヒット曲を多数持つ、シンガーソング・ライターの加藤登紀子さんが、例年開催していたBunkamuraオーチャードホール(東京都渋谷区)の公演を、東日本大震災で被災された方々へのチャリティーコンサートとして、交友のあるアーティストをゲストとして迎えて開催すると発表した。このコンサートの開催は、4/6にユニバーサル合同会社201会議室で開催された記者会見で発表されたもので、会見には、加藤登紀子のほか、ジャーナリストの鳥越俊太郎さん、アーティストのかりゆし58、KOBUDO-古武道-が出席。ほかに参加するアーティストは、BEGIN、キマグレンなど豪華な顔ぶれがそろい、他にも多数アーティストが登場する予定となっている。コンサートの収益はすべて東日本大震災の義援金として寄付される。

企画した加藤登紀子は「家を失くし、肉親を失い、学校や仕事場や農地を喪失するという空前の災害に、大きな衝撃を受けながらも、どこまでも粘り強く頑張っていらっしゃる東北の人たちに心からの応援の気持ちをこめて、『加藤登紀子 with Friends』(という)こんな素晴らしいメンバーで東日本大震災チャリティーコンサートを開催できることを心から有難く思っております。震災直後に(私が)創った歌『今どこにいますか』の中の言葉ですが、『出来るだけのことをひとつずつ、またひとつ積み上げて』悲しみを大きな愛に変えていけるよう、歌を届けたいのです」とコメントを発表。

なお、チケットの予約は、トキコ・プランニング(TEL:03-3352-3875)ほか、各種プレイガイドで発売している。料金はS席7000円、A席5000円、学生席1000円となっている。

【文=関西ウォーカー編集部】

●関連サイト
加藤登紀子公式サイト
http://www.tokiko.com/
Bunkamuraオーチャードホール
http://www.bunkamura.co.jp/orchard/index.html

キーワード

[PR] おすすめ情報