「アニソングランプリ」優勝者の河野マリナがアニメ「Aチャンネル」でデビュー!

「第4回全日本アニソングランプリ」優勝者の河野マリナ
  • 「第4回全日本アニソングランプリ」優勝者の河野マリナ

「第4回全日本アニソングランプリ」優勝者の河野マリナが、4月よりMBS・TBSやCS放送のアニマックスで放送開始されるアニメ「Aチャンネル」のオープニング曲「Morning Arch」でデビューすることが決定。今後の活躍が期待される彼女にインタビューを行った。

――「Morning Arch」はどんな曲ですか?

「新しいノートの1ページ目のような、まっさらで希望に満ちたワクワクする曲です。さわやかな色と香りにあふれる追い風、ストレートで甘く、ちょっとすっぱい、透き通った気持ち。わたしはこの曲を聴いて、歌って、このようなイメージを抱きました」

――歌う際に気を付けた点はありますか?

「のどや腹だけで歌うのでなく、顔や表情で歌うことです。ファンタジックでワクワクする詞の部分は飛びっきりの笑顔で。戸惑いを秘めた詞の部分は切ない表情で。CDをかけても映像は流れないけれど、歌声を聴いてくださった方々の頭の中に、わたしの表情ごと『Morning Arch』のイメージが浮かぶように心がけました」

――レコーディングはどんな雰囲気でしたか?

「(『FOCUS!FOCUS!』での)プレデビューに引き続き、プロフェッショナルな大人の方々がたくさんいらっしゃって緊張しました。しかし、全ての人(自分も含めて)が真剣で妥協をしない、という意味での張り詰めた空気だったので、良い緊張感が漂っていたと思います。個人的にはプレデビューのときよりも曲のイメージを脳内で大いに膨らませて臨めたため、ディレクターやプロデューサーの神前暁さんがくださる言葉や指摘に沈んでしまうことなく、『アドバイス』や『助言』としてとらえて、とても気持ちを込めて歌うことができたと思います。一生忘れることのないとても貴重な体験でした」

――アニメ「Aチャンネル」のオープニング曲ということで意識した点はありますか?

「アニメ『Aチャンネル』の看板のような意味合いを持つので、作品が持つ魅力や登場キャラクターそれぞれが持つ魅力を全て融合して表現したいという意識はありました。しかし『アニメを表現しつつ自分自身も表現する』ことに必要以上の難しさを感じることはありませんでした。自然にキャラクターの目線に立って、自分自身も同じようにワクワクし、大好きや切ないなどの感情を抱けたからだと思います」

――「Aチャンネル」の感想をお願いします。また好きな、気になるキャラクターはいますか?

「キャラクターをとても身近に感じることができる作品だと思います。また、キャラクターがそれぞれにどこか変わり者で個性的なので、とてもおなかいっぱいになれます。だから、好きなキャラというとすごくすごく迷ってしまうのですが、メーンのキャラではトオルが好きです。るんちゃんのことを包み隠さず大好きで、そんなるんちゃんのために小さな体を一生懸命フル活用しているところが、なんともかわい過ぎてたまりません。メーン以外では、鎌手先生の脱力感がとっても好きです」

――最後に新しくアーティストとしてスタートする意気込みをお願いします。

「歌をはじめ幅広い活動を通して、たくさんの人に光を与える灯台のようなアーティストになりたいです。わたしの思う『光』とは、明るく弾むような楽しい気持ち、希望、ときには切ない気持ちや涙、そして何より『感謝』のことです。すごく遠方を照らしながらも『灯台下暗し』ではなく、身近な人々にも漏れなく光を与えられる、常に目線と目標を高く遠く、そのために足元にある課題を一つ一つ大切にこなしていくアーティストでありたいです。そのためにキラキラと走り出し、そして走り続けたいです」

シングル「Morning Arch」
'11年5月25日(水)発売予定

河野マリナ公式ホームページ
http://www.kawanomarina.com/

アニメ「Aチャンネル」
4月8日(金)スタート
毎週金曜夜1:30-2:00 TBSで放送
※MBSは毎週木曜、CBCは毎週水曜

4月18日(月)スタート
毎週月曜夜10:00-11:00ほか アニマックスで放送
※その他の放送局でも放送

アニメ「Aチャンネル」公式ホームページ
http://www.a-ch.jp/

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報